1.調査期間:2017年1月~3月
2. 調査対象:理美容チェーン、理美容商社・卸、理美容化粧品・機器メーカー等
3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに郵送アンケート調査併用
4.発刊日:2017年3月31日

◆2016年度の理美容市場規模は、前年度比99.6%の2兆1,575億円と微減
◆大手美容サロンチェーンは新業態サロンを展開し、多様化する顧客ニーズに対応
◆非正規流通防止による流通健全化への取り組みに注力するメーカーが増加

無断転載禁止

詳細プレスリリースは以下をご参照ください。

■プレスリリース
http://www.yano.co.jp/press/press.php/001684
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
⇒プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

情報提供元:Dream News
記事名:「【矢野経済研究所調査結果サマリー】理美容市場に関する調査を実施(2017年)