Hapa英会話Jun氏ライブセミナー
「本人が語る~私が受けてきたバイリンガル教育」について

月間150万PVの英語ブログ、累計1000万ダウンロードのPodcast、登録者9万人のYoutubeチャンネルなど人気沸騰中の英語学習メディア「Hapa英会話」Jun氏が、カフェトークでライブセミナー第6弾を開催します!

今回のライブセミナーは、Jun氏自身が受けてきた「バイリンガル教育」について語る、バイリンガル子育て中又は目指す親御様必見の内容。子供の英語教育にお悩みであったり、どうやったらバイリンガルに育てることができるか試行錯誤中のご両親及びご家族に、是非ご視聴頂きたいセミナーです。

実際にバイリンガル教育で育ち言語に携わり第一線で活躍するJun氏本人から、教育方法、良かった点、苦労や葛藤など生の声をライブ中継で直接聞いたり質問もできる貴重な機会。子育て奮闘中のご夫婦揃ってはもちろん、お仲間等ともご一緒にお楽しみ頂けます。

カフェトークライブセミナーは、カフェトークご登録者であればどなたでもご購入・ご視聴可能。自宅でお寛ぎの中又は当日見逃してしまっても後日録画で、ゆっくりご視聴頂けます。


▽本人が語る~私が受けてきたバイリンガル教育!お申し込みページ
https://cafetalk.com/seminars/promo/collaboration/hapa-eikaiwa/bilingual-education/?lang=ja

日程:4/29(土)
時間:11時より約60分(日本時間)+質問コーナー15分
費用:2,000ポイント
言語:日本語
対象:バイリンガル教育に興味がある方、子育て中の方、予定がある方、Jun氏の生い立ちに興味がある方 など。

カリキュラム/内容
・幼少期~小学校入るまで
英語と日本語 どちらで成長したか。両方学んだ方が良いのか、片方がよいのか。
・親が日本人学校に入れた理由とは
・アメリカン・スクールにもどってから
価値観など、日本人の考え方は残ったのか。どのようにアメリカ人になっていったのか。
・英語と日本語をまぜて教育することの良し悪し
・ご質問コーナー



◆「Hapa英会話」について

混血のことをハーフやミックス(最近はダブル)と日本ではよく表現されますが、ロサンゼルス(カリフォルニア州)では「HAPA」と呼ぶことも一般的です。HAPAは元々ハワイ語から由来した言葉で「半分」または「一部」を意味します。その名の通り「Hapa Eikaiwa」=「ハーフがお伝えする英会話」です。
http://hapaeikaiwa.com/



◆「カフェトーク」について

「カフェトーク」とは、「いつもの生活に世界のスパイスを」をコンセプトに、スカイプを使って、80カ国を超える日本・世界中の講師からマンツーマンのオンラインレッスンが予約及び受講できるサイトです。

世界各地に住む講師は経験豊かな語学の専門家ほか、音楽家、役者、シンガー、棋士、熟練家庭教師、海外居住日本人など顔ぶれも多彩。ドラマで英会話や韓国語、英語で数学や科学、フランス語で料理レシピ、顔ヨガや自宅フィットネス、オンラインピアノレッスンなど、53,300以上の口コミを持つ7,800を超えるレッスンの中から選ぶことができるのが特徴です。


◆カフェトークの今後について

英会話はじめ各言語から、語学を活かした趣味、就職・転職に役立つ資格・試験対策やスキルを磨くもの、バイオリン・フルート・ピアノなど各種楽器やボイストレーニングなど音楽系お稽古、簡単エクササイズやメイク等の日常的に役立つ習い事まで、斬新なオンラインレッスンを開拓中。

バラエティ豊かなレッスン受講をしたい生徒様のご要望に合うような、新しい企画を提供して参ります。


◆会社概要

会社名     :株式会社スモールブリッジ( http://small-bridge.com
代表者     :代表取締役 橋爪小太郎
所在地     :東京都渋谷区恵比寿西1-16-6 モワビル3F
設立年月日   :2010年2月1日
事業内容    :オンライン習い事サービス「カフェトーク」の運営
カフェトーク  :https://cafetalk.com/
お問合せ先   :マスタ二(050-5539-3419)

情報提供元:Dream News
記事名:「オンライン習い事サイトの「カフェトーク」が Hapa英会話Jun氏によるライブセミナー 「本人が語る~私が受けてきたバイリンガル教育」を開催!