“世界を感動させる” をスクールコンセプトにゲーム、マンガ、アニメ、声優等の分野の即戦力人材を育成する専門校 バンタンゲームアカデミー (本部所在地:東京都渋谷区 代表取締役専務:石川広己)は、“世界の先進性(先端技術)”と“日本の独自性(オタク文化)”の切り口から、コンテンツ制作を学ぶ無料の一般公開講座 『CONTESNTS DESIGN PROGRAM(コンテンツデザインプログラム)』として、2016年1月24日(日)に、株式会社カプコンのゲーム、モンスターハンタークロス プロデューサー 小嶋慎太郎氏をゲストに迎え、“モンハンクロスを参考にしたゲーム制作講義”をテーマとした講演を行う公開講座を開催致します。


【モンハンクロスを参考にしたゲーム制作講義】
今回のゲストは、ハンティングアクションゲーム「モンスターハンタークロス」のプロデューサー 小嶋慎太郎氏。“モンハンクロスを参考にしたゲーム制作講義”をテーマに、モンスターハンタークロスを題材として、シリーズを通してユーザーの心を掴み続ける理由、新たなシステム・演出が加えられた経緯、新モンスターや武器のデザインの生み出し方などについて講演を行う公開講座を開催致します。ぜひお越しください。

《開催概要》
日時: 2016年1月24日(日) 14:00~16:00 (開場13:30~)
場所: バンタンゲームアカデミー東京校 (〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-17)
参加費: 無料 定員:東京校50名  ※事前申込が必要です。(応募者多数の場合、抽選となります)
申込: PC・スマートフォン → http://www.vantan-game.com/cdp/schedule.php?id=29
フリーダイヤル → 東京校:0120-510-505
HP: http://www.vantan-game.com/cdp/
上画像: モンスターハンタークロス (C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

■ 小嶋慎太郎/モンスターハンタークロス プロデューサー
1998年、カプコン入社。 プランナーとしてストリートファイターZERO3などのアーケード開発に関わる。 「モンスターハンター」から「モンスターハンターポータブル2ndG」までシリーズのモンスター制作を担当。その後、アシスタントプロデューサーを経て「モンハン日記ぽかぽかアイルー村」「エクストルーパーズ」 「大逆転裁判」、「モンスターハンタークロス」のメインプロデューサーを務める
■ CONTENTS DESIGN PROGRAM(コンテンツデザインプログラム) http://www.vantan-game.com/cdp/
バンタンゲームアカデミーが開催する、世界の最先端技術に触れる「テクノロジーイノベーションプログラム」と、日本のオタク文化を感じる「東京アイデンティティ」の2つの分野で、著名なクリエイターや研究者などを招いて講演を行う無料の一般公開講座です。コンテンツデザインプログラムでは、クリエイターが生み出す魅力的な「コンテンツ」は、新しい知識や技術によって創りだされる“先進性”と、既存のものを独特の解釈によって掘り下げることで創りだされる“独自性”によって成り立っていると捉え、2つの切り口から「コンテンツ」を学び、またそれを発信していくことでコンテンツ分野の活性化を目指します。


■ Vantan Game Academy(バンタンゲームアカデミー)
「世界を感動させる」をコンセプトに現場で活躍するプロを講師に迎え、ゲーム・マンガ・アニメ・声優など、コンテンツの領域に特化して即戦力人材の育成を行う専門スクール。
・バンタンゲームアカデミーHP :http://www.vantan-game.com/


【取材のお申込・リリースに関するお問合せ先】
Vantan(バンタン)広報:山田・秋元 tel:03-3711-8222 fax:03-3710-9837 
e-mail:press_vantan@vantan.co.jp HP:http://vantan.co.jp/

情報提供元:Dream News
記事名:「【バンタンゲームアカデミー】モンスターハンタークロス プロデューサー小嶋慎太郎氏をゲストに迎え、“モンハンクロスを参考にしたゲーム制作講義”についての公開講座を開催!