ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどのクリエイティブ分野に特化し、即戦力人材を育成するスクール運営事業を行っているVantan(バンタン)(本部所在地:東京都渋谷区 代表取締役専務:石川広己) は、デザインスクールとしては国内最大級のデビューコレクション「VANTAN CUTTING EDGE 2015(バンタンカッティングエッジ)」を、10月18日(日)、 東京・恵比寿のEBiS303にて開催致します。
【VANTAN CUTTING EDGE 2015(バンタンカッティングエッジ)とは】
バンタンでは、在学中からプロと同じフィールドでの実践経験の場を提供する、“デビュープロジェクト”に力を入れています。「VANTAN CUTTING EDGE」は、バンタンデザイン研究所が、在校生を対象に毎年開催している、デザインスクールとしては国内最大級の規模となる複合型のデビューコレクションです。
数ヶ月にわたる厳しい学内審査を勝ち抜いた優秀作品をSHOWまたは展示形式で発表します。

VANTAN CUTTING EDGE 2015 HP : http://www.vantan.com/special/ce2015



【開催概要】
タイトル : VANTAN CUTTING EDGE 2015(バンタンカッティングエッジ)
日時 : 2015年10月18日(日) 11:00~19:00 ※SHOW 17:00~18:30(オープン16:30~)
会場 : EBiS303 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿1-20-8
テーマ : TOKYO DESIGN MARKET ~カンセイヒン~
入場 : 無料 ※入場にはチケットが必要となります。特設HPからチケットをご予約ください。
特設HP : http://www.vantan.com/special/ce2015
特別ゲスト : 高橋愛(VANTAN FASHIONISTA CONTEST※の表彰式、およびBUBBLESとの産学協同プロジェクトによるファッションショーに登場予定)


※「VANTAN FASHIONISTA CONTEST(バンタンファッショニスタコンテスト)」 http://wear.jp/rd/vantan/
国内最大のファッションコーディネートアプリ「WEAR」を利用した学内コーディネートコンテスト。コンテスト期間中に投稿されたコーディネートおよび、WEARを利用している一般ユーザーからの評価を加味しグランプリを決定します。グランプリと特別賞の表彰式をVANTAN CUTTING EDGE 2015内で行い、ゲストとして、人気WEARISTA(ウェアリスタ)で女優・モデルの高橋愛さんが登場する予定です。


・高橋 愛
1986年生まれ。モーニング娘。第5期メンバーとして10年在籍し、モーニング娘。
第6代リーダー及び、Hello!Projectのリーダーとして活動。女優としてミュージカルや舞台にて活躍し、ミュージカル「赤毛のアン」では2013、4年2年連続で主演アン・シャーリー役を熱演。昨年公開の映画「カラアゲ★USA」では初主演を務める。ファッション雑誌でモデルとしても活動中。ファッションコーディネートアプリ「WEAR」ではフォロワー数125万人を突破し、トップWEARISTAとして日々コーディネートを発信する。
◆アメブロ 「I am Ai」     
◆Instagram「i_am_takahashi」

【SHOW】
<RUNWAY WAVE -ランウェイウェーブ-> 
ファッション学部 スタイリスト学科の学生作品の中から、3ヶ月にわたる学内コンペティションを勝ち抜いた作品によるスタイリングショー。次世代を予感させる全く新しいスタイリングを発信。

<“gonoturn” MASK PLANNING PROJECT -“ゴノタン”マスク商品企画プロジェクト-> 
マスク&雑貨ブランド『gonoturn』のマスクデザインを提案・制作し、ショー形式で発表。商品化を目指して、人気投票を実施。

<“BUBBLES”PROMOTION PLANNING PROJECT -“バブルス“プロモーションプランニングプロジェクト-> 
「時空を自由に旅する女の子のワードローブ」をコンセプトにした、原宿に路面店を構える『BUBBLES』のプロモーション型ファッションショー。人気WEARISTAで、女優・モデルの高橋愛さんもスペシャルゲストとして登場予定!

【GALLERY】
<HAIR MAKE EXPLOSION -ヘアメイクエクスプロージョン- >
「MOVE」をテーマにオリジナリティ溢れる世界観をヘアメイクで表現。AR(拡張現実)の技術を導入し「Web」とリアルを融合させた映像展示。

<Original Magazine Project 2015 -オリジナルマガジンプロジェクト->
分野の枠を越え、様々な学科とのセッションワークを通じ、オリジナル雑誌の企画、制作、編集まで、学生がイチから行い販売に繋げるプロジェクト。

<GENTEN -現展->
”The alternative"をテーマに、企画書から作品プレゼンと学内コンペティションを勝ち抜いてきた優秀なスチール作品を展示。

<CONCEPT MOVIE -コンセプトムービー->
VANTAN CUTTING EDGE 2015のイベントコンセプトムービーを制作。学内コンペティションを勝ち抜いてきた優秀作品を展示。

<“HIGHTIDE” SHOP PLANNING PROJECT-ハイタイドショップ企画プロジェクト->
ライフスタイル提案型スペシャルSHOPが限定オープン。文具・インテリア雑貨・アパレルを中心に約20ブランドからテーマコンセプトに合った商品をセレクト。

<“ROOTOTE” DESIGN COMPETITION -“ルートート”デザインコンペティション->
トートバック専門ブランド「ROOTOTE」のバックデザインを提案。日本の技術を後生に残すことと未来のデザイナーを支援することを目的としたプロジェクト。

<“Gizmobies” DESIGN COMPETITION -“ギズモビーズ”デザインコンペティション->
ガジェットファッションブランド「Gizmobies」のiPhoneプロテクターのデザインを提案。商品化を目指し、会場内・Webサイトにて人気投票を実施。



【特別審査員(順不同)】
・蒼井ブルー (フォトグラファー)
大阪府出身。きゃりーぱみゅぱみゅ等のファッションアイコンを収めたストリートスナップが話題を呼び写真業界へ。独特のタッチで綴られるツイートがゆるくておかしくてじんわり泣ける。2015年3月には自身書籍となる『僕の隣で勝手に幸せになってください』(KADOKAWA/中経出版)を出版。

・えぐちりか (アートディレクター/アーティスト)
ソフトバンク「PANTONE∞」、ベネッセこどもちゃれんじbaby玩具デザイン、2011年フィギュア髙橋大輔選手のフリーの衣装を担当するなど、平面から立体、広告や衣装など幅広い活動を展開。JAGDA新人賞、ひとつぼ展グランプリ、岡本太郎現代芸術大賞優秀賞受賞、グッドデザイン賞、D&ADイギリス金賞など受賞多数。

・光崎邦生 (ヘッドスタイリスト)
2006年に渡英、2010年日本を中心に韓国・中国で活動。2012年に渡米し、NYのSEE Managementに所属。CHRISTIAN DADAをはじめ、多数の東京コレクションブランドのヘアを担当。2015年帰国し、現在はWに所属。ヘッドアクセサリーブランド「KUNIO KOHZAKI PINS」を立上げ、セレクトショップにて取扱いが始まる。

・スティーブ・ナカムラ (アートディレクター/デザイナー)
1973年ロサンゼルス生まれ。ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン卒業。その後ニューヨークで活躍し、現在は拠点を東京に移し活動・きゃりーぱみゅぱみゅのデビューから全CDジャケット、ラフォーレ原宿の年間広告キャンペーン・グランバザール、NIKえやPARCOの広告キャンペーン、TIME OUT TOKYOのCOVERシリーズなどのアートディレクションを手掛ける。

・冨沢ノボル (ヘアメイクアーティスト)
1995年渡米(NY)。帰国後、ネイル&ピアスブランド「RHYTHM」、アイラッシュブランド「Maggie May×PRO」(コージー本舗)、帽子ブランド「I am not NOBORU」(over ride 栗原)でプロデュースやディレクションを手掛ける。東京をベースに、ファッション誌、広告、CM、PV、コレクション、映画のヘアメイクディレクションなど、幅広く活動。多くのセレブリティも手掛ける。また、2014年、KEIICHI NITTA+NOBORU TOMIZAWA「DOUBLE EXPOSURE」を発表。

・皆川聡 (フォトグラファー)
東京生まれ。1990年渡米し、Colorado Institute of Artを卒業。1999年に独立。2005年に渡英。現在はMILD所属。UNIQLO、Olympus、NISSAN、au、NIKE、CASIO、SHISEIDO、ASIENCE、Links of London、L’Oreal、Hillton Hotel、VISA CARD、Timberland、Onitsuka Tiger、Red Bull、TOYOTA、Audi、Land Roverなどの広告写真を手掛ける。 

・村上 要 (WWDジャパン編集長代理 兼 ファッションニュース編集長)
東北大学教育学部卒業後、静岡新聞社に入社。退社後、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に入学し、アドバタイズ&コミュニケーション学科で学士取得。アメリカの男性誌などで働いた後、INFASパブリケーションズに入社。制作部編集、「WWDビューティー」や「WWDジャパン モバイル」デスク、「WWDジャパン」メンズファッションディレクターを経て、現在「WWDジャパン」編集長代理兼「ファッションニュース」編集長。


Vantan(バンタン)では、今後もこのような「実践型デザイン教育」を通じて、プロを目指す若者の活躍の場の提供と、夢の実現への一歩を支援してまいります。


■ Vantan (バンタン)
1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。
現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、マンガ、アニメ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践教育」で即戦力となる人材を育成する教育事業を展開、これまでに 18 万人以上の卒業生を輩出しています。 【東京・大阪】
・バンタンコーポレートHP : http://www.vantan.jp
・バンタンスクール一覧HP : http://www.vantan.co.jp/school
・バンタンデザイン研究所HP : http://www/vantan.com



【取材のお申込・リリースに関するお問合せ先】
Vantan(バンタン)広報:山田・秋元・森田 Tel:03.3711.8222 Fax:03.3710.9837
Mail:press_vantan@vantan.co.jp  HP:http://www.vantan.jp/

情報提供元:Dream News
記事名:「【バンタンデザイン研究所】デビューコレクション「VANTAN CUTTING EDGE 2015」10月18日(日)、東京・恵比寿 EBiS303にて開催!