米国、シカゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --国際的な市場調査会社であるユーロモニターインターナショナルはこの度、最新レポート『2020年 世界の消費者トレンドTOP10』(日本語版)を発表しました。本レポートは、2020年に消費者の行動や買い物習慣、購買決定を左右する、最も影響力の強いトレンドは何かを明らかにしています。


ユーロモニターインターナショナルによると、2020年の世界の消費者トレンドTOP10は次のとおりです。

  • ヒトの能力を超えて (Beyond Human):作業の自動化と利便性の追求、進むAI(人工知能)活用の受け入れ
  • 一瞬で惹きつけて (Catch Me in Seconds):すぐ簡単に検索出来る多感覚コンテンツは、インスタントグラティフィケーションのために
  • シームレスなモビリティ (Frictionless Mobility):自分のニーズに合わせた組み合わせでスムーズかつストレスフリーに街を移動
  • あらゆる人を受け入れる (Inclusive for All):求められているのは、あらゆる人のためのダイバーシティとアクセシビリティ
  • 自分の心身を気遣う (Minding Myself):心の健康を重要視し、心を満たすための製品を追求
  • 多機能化する住まい (Multifunctional Homes):あらゆることは自宅で叶う
  • プライバシーを守りながらパーソナライゼーション (Private Personalization):一人一人にカスタマイズされた体験を求める一方、個人情報を共有することにはより慎重に
  • 世界に広がる地元愛 (Proudly Local, Going Global):地元の文化や製品に価値と誇りを見出す消費者たち
  • リユースの革命家たち (Reuse Revolutionaries):環境負荷や廃棄物を減らすために探る、使い捨て製品に代わる消費のカタチ
  • きれいな空気を吸いたい (We Want Clean Air Everywhere):
    クリーンな都市とカーボンフリーな世界の提唱

ユーロモニターインターナショナルの消費者トレンド調査部門のディレクター、ジーナ・ウェストブルック(Gina Westbrook)は次のようにコメントしています。「利便性と個人の裁量が、2020年の各トレンドを紐づける主要なテーマです。消費者は自分の都合や欲求を念頭に置きつつ、生活をよりシンプルにしてくれる製品やサービスを探しています。」

2020年、消費者の価値観や企業の戦略に影響を与える10のトレンドについて、詳細はこちらから本レポートをダウンロードください(無料/日本語)。

ユーロモニターインターナショナルについて

ユーロモニターインターナショナルは、ビジネスインテリジェンス、市場分析、消費者インサイトを提供する世界有数の情報プロバイダー企業です。都市圏からグローバル市場までカバーし、戦術的(Tactical)かつ戦略的(Strategic)である当社の調査ソリューションは、いつ、どこで、どのようにビジネスを成長させるべきか、お客様が意思決定をするためにお役立て頂けます。当社は、市場レポートやデータベース、あるいはお客様のニーズに合わせて完全カスタマイズしたコンサルティング調査をもって、お客様の事業における優先順位の見極めや仮説の見直し、そして潜在的なビジネス機会の発見をするためのお手伝いをしています。世界15都市にオフィスを構え、100か国以上にアナリストを配置し、最新のデータ分析技術と世界市場にみられる様々なトレンド・成長要因に関する市場調査をもって、お客様の世界市場に対する理解が深まるようサポートします。


Contacts

報道関係の方のお問い合わせ先:
ユーロモニターインターナショナル 広報
兼森 里沙(かねもり りさ)
Tel: 03-3436-2100(内線:3742)
lisa.kanemori@euromonitor.com

情報提供元:
記事名:「ユーロモニターインターナショナル、2020年に注目される世界の消費者トレンドTOP10を発表