- Whinstone USとの合併で大きな飛躍的成長を実現

- 世界最大のビットコイン・マイニング施設をテキサス州に建設

- 合併後の会社は有力な世界的プレーヤーとしての地位を得る

独フランクフルト--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ノーザン・ビットコイン(XETRA:NB2、ISIN:DE000A0SMU87)は、米国の競合会社のWhinstone USとの合併契約を締結しました。当社は既に米国のルイジアナ州で自社のビットコイン・マイニング施設を運営しており、現在テキサス州の100エーカーを超える敷地に建設しているビットコイン・マイニング施設は、1ギガワットの能力を持つ抜きん出て世界最大の施設となります。

Whinstone Groupとその経営チームは2014年からブロックチェーン業界で成功を収めてきた実績を持ち、オランダ、スウェーデン、米国で自社のマイニング施設を設立し、運営してきました。2~3週間前に、同社はテキサス州で最新施設の建設に着手しました。面積100エーカー(サッカー場約57面に相当)で北米最大のデータセンター、世界最大のビットコイン・マイニング施設となり、現地の建設パートナーの手で3段階のフェーズで建設されます。2020年第1四半期に予定されている最初の建設フェーズが完了すると、同社の能力は既に300メガワットを超えて世界第1位になります。総容量の1ギガワットは、2020年第4四半期に利用可能になると予想されています。新施設の最初の顧客は、この容量の大きな部分をビットコイン・マイニングに使用する上場企業2社となります。この施設は、ビットコイン・マイニングのようなブロックチェーン用途に高度に特化しているだけでなく、完成後は米国最大のデータセンターとなるインフラを将来的に映像レンダリングや人工知能用途に使用することも可能です。

「上場企業であるノーザン・ビットコインは、成果を上げている当社の事業開発を今後資本市場に位置づけていく上で理想的なパートナーだと判断しました。合併後の会社は、世界のマイニング業界の今後の道筋を形成していく能力を直ちに得ることになります」と、Whinstone USの共同設立者でマネジングディレクターのAroosh Thillainathan氏は説明しています。

「この合併により、当社はビットコイン・マイニングの頂点に向けて当初の計画よりも早く大きな前進を果たします。Whinstoneのチームは過去数年間に大きな仕事をやり遂げ、世界最大のマイニング施設を建設することでブロックチェーン業界における同社のリーダーシップを証明しています。両社の力により、この急速に発展している業界のリーダーとして圧倒的立場を得ることができ、ブロックチェーン技術の将来の発展から大きな利益を得る優れた立場に立つことになります」と、ノーザン・ビットコイン最高経営責任者(CEO)のMathis Schultzは述べています。

2020年初めに取引を完了することで、合併後の会社は、ビットコイン・マイニングの世界的リーダーとしての立場を確立します。経験が豊富なWhinstone経営陣の一部がノーザン・ビットコインの執行役会を素早く補完することが意図されています。

フランクフルトを拠点とするノーザン・ビットコインは持続可能なビットコイン・マイニング企業として2018年に設立され、ビットコインとそのブロックチェーンの強力な世界的普及のおかげで急速な成長を記録しています。当社はとりわけ、ノルウェーで再生可能エネルギー源を使用したマイニング施設を運営し、「デジタルゴールド」や新たな支払い手段としてのビットコインの急速な普及から恩恵を受けています。自社独自のウォレットも提供することで、当社はビットコイン・エコシステムの全体に関わる事業者となっています。

ノーザン・ビットコインについて:

ノーザン・ビットコインは、ビットコイン・ブロックチェーンに注力するテクノロジー企業です。ビットコイン・マイニングの現状に挑戦し、再定義を進めています。先駆的行動として、ビットコインとブロックチェーン技術に持続可能なインフラも提供しています。その目的のため、極めてコスト効率の高い安全な環境で再生可能エネルギー源による最先端のマイニング・ハードウェアを自社で運営し、自社開発のマイニング・プールも持っています。当社の本社は、フランクフルトにあります。詳細情報は、www.northernbitcoin.comをご覧ください。

免責:

本プレスリリースは、ノーザン・ビットコインの証券の売却の申し出でも購入申し出提出の要請でもなく、ノーザン・ビットコインの証券目論見書を構成するものでもありません。本プレスリリースに含まれている情報は、金融、法律、税金関係やその他のビジネス上の決定の根拠とすることを意図したものではありません。投資やその他の意思決定は、本プレスリリースのみを根拠として行うべきではありません。あらゆるビジネスおよび投資の問題の場合と同様、資格のある専門家の助言を得ることをお願いいたします。本プレスリリースおよび含まれている情報は、アメリカ合衆国、カナダ、オーストラリア、日本向けやその中での直接的あるいは間接的情報提供を意図したものではありません。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press Contact:
Northern Bitcoin AG
Dr. Hans Joachim Dürr
Head of Corporate Communications
Thurn-und-Taxis-Platz 6
60313 Frankfurt
Mail: h.duerr@northernbitcoin.com
Phone: +49 69 348 752 89

Investor Relations:
Sven Pauly
Mail: ir@northernbitcoin.com
Phone: +49 89 125 09 03 31

情報提供元:
記事名:「ノーザン・ビットコインが米国の有力競合会社と合併