業界経験豊富なアンディ・トラバースが世界セールスおよびマーケティング担当シニアバイスプレジデントとして入社して成長戦略を実行、最高執行責任者(COO)のバリー・デズモンドは年末の退任を発表

パリ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界的な付加価値サービス・技術(VAST)グループのエクスクルーシブ・グループは本日、アンディ・トラバースが世界セールスおよびマーケティング担当シニアバイスプレジデントに就任したことを発表しました。フォーティネットおよびRSAの経営幹部を務めた経験のあるトラバースは、5年後の売上高100億ドルの目標を掲げてサイバー・セキュリティーおよびクラウド移行の分野における世界最大のVADスペシャリストとなることを目指すエクスクルーシブで、成長戦略の新たな段階の指揮を執ります。


また、現在エクスクルーシブ・グループのCOOを務めるバリー・デズモンドが新たな道を追求するために2018年末で退任することを決めました。「破壊者デズモンド」の愛称で親しまれたデズモンドは、過去7年間にわたり、エクスクルーシブの市場開拓戦略の策定、市場基盤の確立、売上成長の達成において重要な役割を果たしてきました。

アンディ・トラバースはITチャネル・セールスの専門家として25年の経験を有し、リセラー、VAD、世界的なベンダー組織で活躍してきました。世界セールスおよびマーケティング担当シニアバイスプレジデントとして、トラバースは過去最高の売上高の達成、主要ベンダーとの戦略的提携の推進、GSIとの重要な関係の確立、世界的なサービスの包括的な管理を統括します。エクスクルーシブ入社前には、トラバースは欧米両地域でフォーティネットのセールス担当シニアバイスプレジデントおよびバイスプレジデントを務めた経験を持ち、またF5ネットワークスのEMEA担当バイスプレジデントを務めたほか、直近ではRSAセキュリティに在籍していました。

今回の経営陣の交代について、エクスクルーシブ・グループのオリビエ・プレットメイエ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「先のペルミラのファンドによる投資を受け、当社は新成長戦略の実践において高い目標を掲げました。トラバースは、この目標の達成に貢献するスキルと経験を備えています。また、この業界で長年にわたり当社のベンダーやチャネルパートナーと連携してきたため、当社独自のカルチャーと価値を熟知しています。トラバースを迎えることができ、大変うれしく思います。」

「私をはじめ取締役会は、今年末で退任するデズモンドの決断を尊重します。デズモンドと力を合わせて当社の事業成長を推進し、達成してきた過去7年間のことは、とても言葉では言い尽くせません。素晴らしい時間を共に過ごせたことに感謝するとともに、今後のご活躍を祈念いたします。」

シニアバイスプレジデント就任に際して、アンディ・トラバースは次のように述べています。「エクスクルーシブは、どのVADも成し遂げることができなかったこと、すなわち一定の規模での真の付加価値の提供を実現したことで世界的に高い評価を得ています。私は、飛躍的な成長を目指してサイバー・セキュリティーとクラウド移行における世界的な事業機会を模索する極めて重要な局面でエクスクルーシブに加わることになります。エクスクルーシブの投資家と経営陣は成功につながる戦略を構築しており、あとは実践するだけです。エクスクルーシブに加わったことを大変うれしく思うとともに、次なる成長の達成に貢献していく所存です。」

今後数カ月、デズモンドとトラバースは円滑な経営移行のために緊密に連携していきます。

今年一杯でエクスクルーシブを去る決断についてバリー・デズモンド最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「エクスクルーシブでの私の役目は終わりました。私はエクスクルーシブで素晴らしい時間を過ごしました。市場を破壊し続け、けた外れの成長を実現し、目覚ましいスピードで基盤を拡大してきたVADを確立することができました。それと並行して、新たな流通業を作り上げ、価値の再定義を行ってきました。しかしながら、世界最大のVADスペシャリストの成長の推進という課題を次世代の市場破壊者にバトンタッチする時が来ました。」

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Cohesive
Jon Bawden
+44 (0) 1291 626200
exclusivegroup@wearecohesive.com

情報提供元:
記事名:「エクスクルーシブ・グループ、次なる成長段階に向けて経営陣の移行を進める