スイス・ラーヘン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オクタファルマ・グループは過去6年間にわたり、15%という見事な年平均成長率を達成し、さらに2017年も記録を更新して売上高17億2000万ユーロの業績を計上しました。この売上高は2016年より1億2000万ユーロの増加(7.5%増)(恒常通貨ベースの成長率は9.4%)となります。


2017年の粗利益は5億9200万ユーロ、営業利益は3億4900万ユーロでした。営業活動によるキャッシュフローは3億5300万ユーロ(売上高の20.5%)でした。大幅な売り上げ成長にもかかわらず売掛債権は安定しており、棚卸は5700万ユーロに増加し、原料血漿の保有量は十分な水準に達しました。

営業費用は計2億4300万ユーロで、将来の製品ポートフォリオへの多額の投資が含まれています。そのうち8700万ユーロが研究開発に、2億100万ユーロが製造能力とインフラの拡大に投資しました。研究とインフラに多額の投資を行ったことで、オクタファルマの立場が強化され、世界中で一層多くの医療専門家と患者のニーズを満たすことができます。

オクタファルマ・グループの2017年報告書全文をダウンロードするには、オクタファルマ年次報告書のウェブサイト(www.annualreport.octapharma.com)にアクセスしてください。

オクタファルマについて

オクタファルマのビジョンは、「情熱が当社を、人々の生活を前進させる新しいヘルスソリューションの提供に駆り立てる」というものです。スイス・ラッヘンに本社を置くオクタファルマはヒトタンパク質の世界最大級のメーカーで、ヒト血漿およびヒト細胞株に由来するヒトタンパク質の開発と製造を行っています。同族経営企業のオクタファルマは、投資により人々の生活を改善できると考えており、1983年からそれを実践してきました。それが当社の引き継ぐ伝統だからです。当社は、当事者意識、誠実さ、リーダーシップ、持続可能性、起業家精神に価値を置きます。

オクタファルマ・グループの2017年の売上高は17億2000万ユーロ、営業利益は3億4900万ユーロに達し、2億8700万ユーロの成長投資が実施されました。オクタファルマは世界で約7700人の従業員を擁し、下記の3治療領域における製品を通じて113カ国の患者の皆様の治療を支えています。

  • 血液疾患(凝固障害)
  • 免疫療法(免疫障害)
  • 集中治療

オクタファルマは、7軒の研究開発施設と6軒の最先端製造施設をオーストリア、フランス、ドイツ、メキシコ、スウェーデンに有しています。

詳細情報については、www.octapharma.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Octapharma AG
Claudie Qumsieh
Corporate Communications Manager
Office: +41 55 4512 121
claudie.qumsieh@octapharma.com

情報提供元:
記事名:「オクタファルマ・グループが2017年業績を発表:17億2000万ユーロの売上高と3億4900万ユーロの営業利益を計上