ラスベガス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ビゲロー・エアロスペースは、新しい商用宇宙企業のビゲロー・スペース・オペレーションズ(BSO)を発表します。BSOはビゲロー・エアロスペースが開発した宇宙ステーションの管理と運用を行うための販売/運用/顧客サービス企業です。

B330-1とB330-2の2基の打ち上げが2021年に見込まれており、2018年の今年からBSOが活動を開始します。これらの一体構造物は人間を永久的に収容でき、人類が宇宙で使用するステーションとして知られる構造物の中で規模も複雑さも過去最大です。

B330が収容する顧客は多岐にわたることになります。

ビゲロー・スペース・オペレーションズの任務は、これらの宇宙ステーションや他の宇宙ステーションの販売および運用です。他の宇宙ステーションにはビゲロー・エアロスペースが開発した将来世代の宇宙ステーションが含まれ、これらは機能と多様性に優れ、非常に大規模であることから、ほぼあらゆる場所で実質的に無制限の使用に対応できます。

ビゲロー・エアロスペースは今後、1基のロケットで発射される1基の宇宙ステーションを製造します。この宇宙ステーションは国際宇宙ステーション全体の与圧部の2.4倍以上の空間を備え、当社はこれらの販売や運用もBSOに行わせるつもりです。これら巨大宇宙ステーションのための新しい製造施設は、フロリダ州、アラバマ州、他の適地での建設が必要と思われます。

しかし何よりもまず、BSOは今年、非常に重要なことをしなければなりません。今すべきことは、軌道を周回する宇宙ステーションを求める世界・国内・企業の商用宇宙市場の規模を詳細に把握することです。この課題は、長年にわたり曖昧でした。BSOは今年、何百万ドルもの費用をかけ、答えをはっきりと出します。

BSOは現在、さまざまな職種で多くの人材を募集しています。多くの社員は出張に応じる必要があります。

ビゲロー・スペース・オペレーションズの詳細については、www.bigelowspaceops.comをご覧ください。ビゲロー・スペース・オペレーションズの情報は、www.facebook.com/bigelowspaceops, www.twitter.com/bigelowspaceopswww.instagram.com/bigelowspaceopsから入手いただけます。

ビゲロー・エアロスペースの詳細については、www.bigelowaerospace.comをご覧ください。ビゲロー・エアロスペースの情報は、www.facebook.com/bigelowaerospacewww.twitter.com/bigelowspacewww.instagram.com/bigelowspaceから入手いただけます。

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20180220006144/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Bigelow Aerospace
Gary Buchanan, 702-639-4440
COO
gbuchanan@bigelowspaceops.com
or
Media:
Blair Bigelow
blair@bigelowspaceops.com

情報提供元:
記事名:「ビゲロー・エアロスペースがビゲロー・スペース・オペレーションズの設立を発表