アラブ首長国連邦アブダビ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 第6回世界政府サミットの午後のセッションにおいて、アラブ首長国連邦(UAE)副首相兼内務大臣のシェイク・サイフ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン中将が、刺激を与える世界中のサクセス・ストーリーを共有する世界的なプラットフォームとして、「グローバル・インスピレーション・プラットフォーム-ザーイド・ザ・インスパイアラー」を立ち上げました。このイニシアチブは、UAE建国の父である故シェイク・ザーイド・ビン・スルタン・アル・ナヒヤーンの偉業を称えるもので、2018年を「ザーイドの年」と宣言したUAE大統領のシェイク・ハリーファ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下の指示に沿っています。



このセッションには、UAE副大統領兼首相でドバイ首長のシェイク・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム殿下、UAE副首相兼大統領官房大臣のシェイク・マンスール・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下、UAE外務・国際協力大臣のシェイク・アブドラ・ビン・ザーイド・アル・ナヒヤーン殿下、ドバイのシェイク・ハムダン・ビン・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム皇太子、ドバイ副首長のシェイク・マクトゥーム・ビン・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム殿下が出席しました。このほか、ドバイ民間航空局長で、エミレーツ航空およびエミレーツ・グループの会長兼最高責任者を務めるシェイク・アハマド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下、ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム・ナレッジ財団理事長のシェイク・アハマド・ビン・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム殿下、シェイク・マンスール・ビン・ムハンマド・ビン・ラシード・アル・マクトゥーム殿下、内閣担当・未来大臣でWGS議長を務めるムハンマド・ビン・アブドラ・アル・ガルガーウィ閣下も出席しました。

シェイク・サイフ殿下は、次のように述べました。「インスピレーションと起業家精神は、人々をより高い地位へと導くインセンティブになります。成功に彩られた歴史、戦略的な超巨大プロジェクト、安全性とセキュリティーを誇るUAEは、『インスピレーションの国』と呼ぶにふさわしいと言えます。」

「機会をとらえ、課題を克服することは、成功の重要な礎です。インスピレーションと挑戦、そして機会をつかむことは、シェイク・ハリーファ殿下、シェイク・ムハンマド・ビン・ラシード殿下およびシェイク・ムハンマド・ビン・ザーイド殿下が受け継いでいる遺伝子です。」

「UAEがこれまでに成し遂げてきたことには、私たちの国の賢明なリーダーと国民による努力、そして持続可能な高潔さ、モラル、ビジョンを備えたポジティブなシチズンシップ、信頼、未来志向のビジョンという基盤が大きく貢献しています。かつてのリーダーたちが1960年代および1970年代当時の能力を使って様々な偉業を達成したことを考えれば、現代の若者たちは、今手にしているリソースに感謝し、未来に目を向けなければなりません。」

シェイク・サイフ殿下は、次のように締めくくりました。「UAEのリーダーたちは、200以上の国の国籍の人々が完全に共存するこの国のすべての市民と居住者に、インスピレーションを伝えています。UAEは、私たちのリーダーが課題を画期的な偉業に変える糧となったインスピレーションを具現しています。」

「ザーイド・ザ・インスパイアラー」プラットフォームの詳細については、http://zayedtheinspirer.ae/#home をご覧ください。また、ツイッター(#zayedtheinspirer)でフォローしてください。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

On Behalf of the UAE Ministry of Interior
Amanda Ayass, +971567225338
press@securitymedia.ae

情報提供元:
記事名:「サイフ・ビン・ザーイドがグローバル・インスピレーション・プラットフォームの「ザーイド・ザ・インスパイアラー」を立ち上げ