石油精製・エネルギー・石油化学の大手企業が世界規模でPSEのgPROMSソフトウエアを導入


ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 高度プロセスモデリング(APM)企業のプロセス・システムズ・エンタープライズ(PSE)は本日、当社の業界有数の方程式指向モデリング技術gPROMSをExxonMobil全社で利用できるようにする法人契約を締結したと発表しました。本契約では、PSEのgPROMSオペレーショナル・エクセレンス・ソリューションの一部として先進的な自動化/制御アプリケーションを共同開発することも定めています。

今回の新しい契約は、詳細エンジニアリング設計とシミュレーションのツールに加え、専門コンサルティングサービスの分野において、ExxonMobilとPSEの間で長期にわたり築かれてきた協力関係をさらに深めるものです。

PSEのコスタス・パンテリデス最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちはAPMソフトウエアおよびソリューションの提供元としてPSEがExxonMobilに選ばれたことを大変うれしく思います。革新的な自動化ソリューションの技術パートナーとして選ばれた以上、当社の技術から最大限のメリットを引き出していただけるよう支援していきたいと思います。」

PSEのgPROMSは方程式指向の統一プロセスモデリング環境であり、複雑な触媒反応や分離から、排水処理やユーティリティー事業に至るまで、さまざまなプラントアプリケーションに使用できます。業界有数の数理最適化とグローバルシステム分析の機能を備えており、高忠実度プロセスモデルと相まって、企業はイノベーションの促進、プロセス設計/運用の最適化、技術リスクの体系的管理を実現できます。gPROMSオペレーショナル・エクセレンス・ソリューションでは、高忠実度プロセスモデルをプロセス工場のモニタリングと最適化のための高度なオンラインアプリケーションに導入することで、本モデルへの投資を活用できます。

PSEについて

PSE(www.psenterprise.com)は、プロセス業界に高度プロセスモデリングのソフトウエア、サービス、ソリューションを提供する世界最先端企業です。企業は高度プロセスモデルを適用することで、プロセス決定領域を迅速かつ効果的に検討して、不確実性を低減するとともに、より適切・迅速・安全な設計と運用の決定が可能となります。

PSEの方程式指向プラットフォームgPROMS®を基盤とする製品には、流体プロセスの設計と運用を最適化するためのフローシート作成/カスタムモデリング環境gPROMS ProcessBuilder®や、高忠実度モデルに基づく運用モニタリング/最適化/計画のためのgPROMSオペレーショナル・エクセレンス・ソリューション(gOES)が含まれます。

PSEは、当業界のデジタル化戦略を支えることができる次世代のプロセスモデリングソフトウエア/ワークフローの策定・開発・導入促進に傾倒しています。PSE製ツールの独自の利点は、高忠実度モデル、数理最適化とグローバルシステム解析の強力機能、高性能の方程式指向フレームワークの組み合わせにより、複雑な問題に対応するための迅速・安定なソリューションを実現できる点です。

businesswire.comのソースバージョン:http://www.businesswire.com/news/home/20180118005884/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

PSE
Kate Burness
+44-20-8563-0888
k.burness@psenterprise.com
Editors: www.psenterprise.com/news/pr180118

情報提供元:
記事名:「PSEが高度プロセスモデリングソフトウエアをExxonMobilに提供