• マスターカード傘下のボーカリンクは、米国における画期的な即時決済システムの導入でザ・クリアリング・ハウスをサポートします。
  • RTPは世界で最も包括的な即時決済システムの1つで、米国の決済環境を一変させることになります。
  • 今回の米国での導入は、成功を収めている英国、シンガポール、タイでの即時決済システムの導入に続くものです。

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- マスターカード傘下のボーカリンクは、ザ・クリアリング・ハウス(TCH)の斬新な即時決済システムであるRTPの導入を支援します。このシステムは、消費者や企業による国内での即時支払いの実行と受け取りを可能にします。これまで何日もかかっていた資金処理が数秒で完了します。USバンクとBNYメロンの2行が初のリアルタイムの取引を完了させています。


ザ・クリアリング・ハウスのRTPシステムを中核で支える技術は、英国、シンガポール、タイのために開発され、極めて大きな成功を収めた信頼性の高いボーカリンクのシステムを進化させたものです。このリアルタイムのソリューションは国際的な決済インフラの核となるもので、従来の決済システムと連動しつつ独自に作動するように設計されています。

TCHのシステムは、24時間年中無休で口座振替、決済依頼、情報依頼、確認メッセージ、返還および拒否された支払い、システムおよびサービス関連のメッセージを処理します。また、オンラインやモバイルを含め、複数の取引チャネルのサポートを統合します。

マスターカード傘下のボーカリンクのポール・ストダート最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「米国は、リアルタイム決済ソリューションで最先端を行くことになります。ザ・クリアリング・ハウスとの提携により、当社は今日の米国経済のニーズに応えることのできる豊富な機能を持った最高水準のシステムを提供するとともに、一段の革新に対応できる堅牢かつ柔軟なシステムを確立しました。その結果、米国は他の市場とつながっただけでなく、決済業界の先駆者として消費者、企業、銀行、政府のニーズに合ったサービスを提供できるようになりました。」

この革新的な決済システムは、世界的な決済環境での相互運用が可能です。このシステムは最多数の金融機関および口座を網羅しており、TCHのサードパーティー・サービスと容易に統合することが可能で、不正防止とコンプライアンスに対応しています。

ザ・クリアリング・ハウスのジム・アラマンダ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ボーカリンクの技術を用いて開発された当社のRTPシステムの稼働は、米国の銀行、消費者、企業にとって極めて重要な意味を持ちます。わずか数秒で決済が実行できるだけでなく、このシステムでは決済に関連した様々な通信が可能です。今後、一段の効率化を実現し、大小の企業が決済取引を記録・処理する過程で生じる課題を解決していきます。この新システムは、銀行その他の機関が顧客のために価値を高める機会を提供することになります。」

ボーカリンクについて

マスターカード傘下のボーカリンクは、業界をリードする銀行口座決済システムの設計、構築、運営に従事しています。当社の技術は、英国の即時決済、清算、直接引落システムのほか、英国の7万台を超えるATMネットワークを支えています。2016年には、英国の給与支払いの90パーセント以上、家庭の請求書支払いの70パーセント以上、国の手当て交付のほぼすべてを処理しました。さらに、シンガポールとタイでは当社の定評あるリアルタイムの銀行口座決済ソリューションによりお客さまの決済手段の選択肢が広がっており、このたび、米国でも同ソリューションが導入されることになりました。ボーカリンクの決済に関するニュースやインサイトについては、CONNECT(http://connect.Vocalink.com/)をご覧ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:http://www.businesswire.com/news/home/20171113006431/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Vocalink
David Daniel
Head of Brand and Communications at Vocalink
david.daniel@vocalink.com
or
Ellie Fixter
Senior Content and PR Manager at Vocalink
ellie.fixter@vocalink.com
or
Emma Harvey at Seven Consultancy
emma@seven-consultancy.com
or
Mastercard
Beth Kitchener
Director, Communications, Mastercard
beth.kitchener@mastercard.com

情報提供元:
記事名:「ボーカリンクが米国での即時決済サービスをサポート