英バージェスヒル--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- エドワーズは、高エネルギー物理と超高真空の分野における特殊アプリケーションを扱う顧客のニーズを満たすために、パッシブゲージ/コントローラーの新シリーズを発売します。パッシブゲージ/コントローラーの新シリーズは、UHV装置からプロセス産業まで、すなわちアクティブゲージが使用できない分野でも、広範なアプリケーションに最適です。



エドワーズ製パッシブゲージの新シリーズは、ピラニ真空計、ペニング真空計、ベアード・アルパート真空計、電離真空計のヘッドで構成されます。これらは圧力を表示するとともにユーザーインターフェースとなるパッシブゲージコントローラーと併用します。10-9~1000 mbarの圧力範囲をPGC201コントローラーがピラニ真空計やペニング真空計と共にカバーし、10-12~1000 mbarの圧力範囲をPGC202コントローラーがピラニ真空計や電離真空計と共にカバーします。

エドワーズの高真空担当シニアプロダクトマネジャーを務めるデーブ・グッドウィンは、次のようにコメントしています。「私たちは、パッシブゲージ/コントローラーの新シリーズの発売をうれしく思います。これらによってエドワーズの真空ソリューションポートフォリオが素晴らしく拡大し、お客さまへの提供製品が充実します。」

エドワーズについて

エドワーズは、高度な真空製品、排ガス処理システム、関連付加価値サービスの大手開発メーカーです。これらの製品とサービスは、半導体、フラットパネル・ディスプレイ、LED、太陽電池の製造プロセスに欠かせないものであり、粉末、ガラス、その他のコーティング用途、鉄鋼その他の冶金、製薬や化学の用途などの多様性を増す工業プロセスで使用され、科学機器にもさまざまな研究開発用途にも利用されています。

エドワーズは、世界に4000人以上の社員を擁し、ハイテク真空・排気管理装置の設計、製造、サポートに従事しています。エドワーズは最先端の製造施設を欧州・アジア・北米に持っています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Edwards
Rebecca Walder
+44 (0) 1293 603103
PR@edwardsvacuum.com

情報提供元:
記事名:「エドワーズが高真空の特殊アプリケーション向けにパッシブゲージ/コントローラーの新シリーズを発売