<報道発表>


2020年3月23日
株式会社 Blue Tiger Consulting
コロナヴィルスによるリモートワークが提唱されている中、株式会社 Blue Tiger Consulting (以下、BTC)(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:趙 凡)は、2020年3月23日より、過去50社以上のERP(クラウド型企業基幹システム)導入経験を活用し、見積書/注文請書/請求書データ化サービスを開始致します。
●お客様に用意頂くもの●
・顧客がBTCに送信する専用の電子メールアドレス


画像 : https://newscast.jp/attachments/T8Dny90n971fBXIkHiBG.jpg


●どのように運用していくか●
・契約した客様ががBTCの専用メールアドレスに見積書/注文請書/請求書の画像を送信
・客様が送信者/伝票日付/金額/税額/備考欄を記録の上BTCに共有
・BTCが一週間で集約して申込者にメールにて送信


●料金設定●
・一週間毎の料金設定
・最低料金2万円(伝票100枚までの料金含む)
・超過分は一枚100円(最小課金構成:追加100枚単位で課金)
・契約は週単位(翌週にサービスを終了しても違約金無し)
・データ化した伝票の納品はExcelファイル形式


●追伸●
記録フォーマットのカスタマイズ加工作業は、本サービスの対象外です。


株式会社 Blue Tiger Consultingについて


Blue Tiger Consultingは、クラウドERPに特化したスペシャリスト集団です。従来型のERPの導入実績とノウハウを生かしながら、クラウドERP時代の最適な導入・定着・サポート・様々なモジュールなど統合的なサービスを提供し、クラウドERPに特化した独自の高速導入手法により、お客様のビジネストランスフォーメーションを限られたリソースで迅速に実現し、お客様の経営支援をお手伝いいたします。


報道関係者からのお問い合せ先


株式会社 Blue Tiger Consulting 広報担当 大西
Tel: 03-6284-0459 Email: ohnishi@btcjp.net


情報提供元:@Press
記事名:「見積書/注文請書/請求書データ化サービス提供開始