ECのミカタ掲載『事業成功の鍵を握る「コンテンツマーケティングのデザイン」』

株式会社カタリベ(東京都新宿区、代表取締役:永瀬 義将、以下 カタリベ)は、全国の15才以上1,000人を対象に、美容・旅行・車・ホビーなど10テーマのウェブコンテンツに関するアンケート調査を実施しました。今回考察レポートの前編である「美容」「出産・育児・教育」「旅行・レジャー・ホテル」「投資・資産運用」「車・ホビー・ガジェット」の5テーマの調査結果を公開いたしました。

あわせて、ウェブ上のコンテンツ(記事や動画等)が消費行動に与える影響について、明治大学(東京都千代田区、学長:土屋 恵一郎)商学部 小林一ゼミ協力のもと調査の分析・考察を行う共同研究授業を実施し、プロジェクトの全体総括としてのコラム『事業成功の鍵を握る「コンテンツマーケティングのデザイン」』をまとめました。このコラムの要約版がウェブメディア『ECのミカタ』に掲載されたことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/208526/LL_img_208526_1.png
ECのミカタ掲載『事業成功の鍵を握る「コンテンツマーケティングのデザイン」』

◆カタリベサイト「プロジェクト概要」及び「調査レポート(前編)」はこちら
http://corp.katari.be/articles/8240

◆ECのミカタ掲載コラム『事業成功の鍵を握る「コンテンツマーケティングのデザイン」』はこちら
https://ecnomikata.com/column/25485


<調査の目的>
企業のコンテンツマーケティングを支援するカタリベは、インターネット上のアド、オウンドメディア、ソーシャルメディアにおいて、有効なコミュニケーションやクリエイティブ手法を、自社で重ねた知見に基づいてご提案しています。
そんなカタリベが「ウェブ上のコンテンツ(記事や動画等)が消費行動に与える影響」について全国15~69才に対してインターネット調査を実施いたしました。
この調査を題材に、明治大学商学部の小林 一教授並びに小林ゼミの学生達と共に調査の分析・考察を導き出す授業を実施しました。そして、授業の成果として「10テーマのコンテンツに関する調査レポート」をまとめました。今回その第1弾として「美容」に関するレポートを公開いたしました。
今後、カタリベホームページ上で、他テーマのレポートと全体総括コラム『事業成功の鍵を握る「コンテンツマーケティングのデザイン」』を順次公開してまいります。

*公開予定の調査レポート(10テーマ)
美容、旅行・レジャー・ホテル、車・ホビー・ガジェット、投資・資産運用、出産・育児・教育、ファッション、健康、薄毛・活力系のお悩み、住まい、ライフスタイル

◆調査概要の詳細はこちら
http://corp.katari.be/articles/8240

◆カタリベ・明治大学商学部小林ゼミ共同研究授業の初回授業の様子はこちら
http://corp.katari.be/articles/8181


<企業情報>
株式会社カタリベ/Kataribe,Inc.
カタリベは、スマートフォンマーケティングに軸足を置いて、「コンテンツ質」と「コンテンツ量」を圧倒的に高めて成果を出す各種ソリューションを提供しています。アド、オウンドメディア、ソーシャルメディア上で展開されるコンテンツ戦略の立案から実行までを支援する頼れるマーケティング&テクノロジーパートナーです。

代表者 : 永瀬 義将
所在地 : 東京都新宿区新宿5丁目15-14 INBOUND LEAGUE
設立 : 2013年6月21日
事業内容: eマーケティング事業/
オウンドメディア化、コンテンツマーケティングの支援/
インフルエンサーを活用したPRネットワークの提供
URL : http://corp.katari.be

情報提供元:@Press
記事名:「スマホマーケ支援のカタリベ、「ウェブの消費行動に関する調査」レポート前編を公開し、ウェブメディア『ECのミカタ』にて調査結果の総括コラム掲載