EZCast 2


EZCast 2

エー・リンク株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役:小林 保雄)は、スマートフォン、タブレット、PCなどの画像・音声のメディア・ストリーミングを楽しめるEZCast 2(読み:イージーキャストツー)を10月11日に発売いたします。
この度発売のEZCast 2は、現在好評発売中のEZCast 4Kの機能を一部限定した廉価バージョンとして、より低価格でお求め安い商品としたものです。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195716/LL_img_195716_1.jpg
EZCast 2

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/195716/img_195716_2.jpg
EZCast 2

EZCast 2は、テレビのHDMIポートにプラグインし、高品質の画像を楽しめるFULL HD(フルハイデフィニション)ディスプレイドングルです。
その為、個人のスマートフォン/タブレットユーザーが、自由に、ご自身又はご家族などでフルハイビジョンのメディア・ストリーミングを手軽に楽しむ事が出来ます。

■主な特徴
(1)この一台でiOS、Android、Windows、Mac、ChromeOS等の主要OSに対応し、マルチOS環境でのミラーリングを実現します。
(2)テレビ等のHDMIにプラグインする、メディア・ストリーミングデバイスのFHD、WiFiディスプレイドングルです。
(3)H264に加え、次世代コーデックのH265を採用し、WiFi経由でストリーミングを実現します。
(4)ファームウェアは定期的にインターネット経由でアップデートを行い、常に最新のPC/スマートフォンのバージョンに対応可能です。
(5)WiFiは2.4G及び5Gのデュアルバンド接続対応で、安定した動作環境を提供します。
(6)EZCast 2を起動して、各端末から即座にミラーリングが可能です。
(7)ネットワーク環境が無い場所でも独立したアクセスポイントとして機能し、コンテンツを投影できます。(スマートフォンの場合、通信回線を使い、インターネットアクセスが可能)
(8)使い方の多様性
1) AlexaやGoogle Homeのボイスコマンドから制御できます。
2) Google Homeをアンドロイドデバイスからミラーリングが可能です。
3) ChromeブラウザーでWindows、macOS、Chromebookを表示できます。


■主な仕様(日本仕様)
(1)ハードウェア :ドングルタイプ、HDMI、USB接続端子付
(2)ファームウェア:Linux
(3)CPU :AM8271
(4)最大解像度 :1920×1080 60P
(5)Bluetooth :Android音声伝送用
(6)サイズ・重量 :28mm×76mm×9mm 16.5g(本体のみ)
(7)技術規格 :TELEC準拠(日本技術基準適合証明取得済み)
(8)無償保証期間 :購入時より1年間


■発売価格、時期
(1)メーカー推奨希望小売価格 8,100円(税込8,910円)
(2)発売日 2019年10月11日


<参考情報>
1. 開発・製造元
Winner Wave Co.,Ltd.(ウィナーウェーブ社)、台湾
所在地:台湾、新北市中和区中正路736号
社長 :Henry Chou
※本製品は台湾にて開発・設計しております。

2. 販売元(日本仕様名)
エー・リンク株式会社(A-Link Corporation) http://www.alinkcorp.co.jp
所在地 :〒182-0002 東京都調布市仙川町1-8-4 フェアリービラ202
資本金 :3,500万円
代表取締役:小林 保雄
※エー・リンク株式会社はWinner Wave社及びActions Microelectronics社の日本における唯一の認定ディストリビューターです。

情報提供元:@Press
記事名:「スマートフォンなどの画像・音声のメディア・ストリーミングを楽しめる「EZCast 2」が10月11日に発売