O'clocca表紙


tempo drop

明太子を中心とした食品販売業の株式会社ふくや(代表取締役社長:川原 武浩)は、パーソナルギフトをテーマとする情報誌『O'clocca(おくろっか)』を下記の通り創刊いたします。これまでは、お中元、お歳暮の贈答シーズンを中心に、味の明太子や九州の食などを掲載した商品カタログを当社顧客へDMでお届けしていましたが、今回より一般の有料雑誌として発刊いたします。

・ふくや公式HP「おくろっか」特設サイトURL
https://www.fukuya.com/lp/2019_summer_magazine/
※ページ公開は5月21日(火)から

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184123/LL_img_184123_1.jpg
O'clocca表紙

『O'clocca』は商品の紹介だけでなく、贈る(選ぶ)時間も楽しめるよう、読み物や写真を大きく掲載し、毎日が豊かになれる、使って幸せになれるようなアイテムを多数紹介しています。読み物ページの比率は全ページの約7割を占め、ご自宅でゆっくりと楽しんでいただける内容となっています。特別な日に合わせた贈り物ももちろん、何気ない日々の暮らしの中でつい誰かに贈りたくなる、大切な人を想い幸せになれる、新しいタイプの情報誌です。


【O'clocca(おくろっか)】
創刊日 : 2019年5月20日
発刊サイクル : 季刊誌(2月・5月・8月・10月の20日、年4回)
初刊発行部数 : 約42万部
定価 : 700円(本体価格:649円)※ふくや会員は無料
ページ数・版型 : 108ページ・A4判
販売地域・販売先: 福岡市内一部書店
流通手段 : 書店直送及びふくや会員へ郵送

特徴:
・贈り物を通し、相手を思う時間や贈る行為自体を楽しめるコンテンツが満載
→生産者の思いが綴られた特集(極上ハムを浮羽で作るリバーワイルド様)、エッセイ、娘に贈るレシピなど
・読み物ページの比率を約7割とし、カタログとしてだけではなく、読んで楽しく心温まる情報誌
→しあわせな朝ごはん、独自の文化が色濃く残る奄美大島特集など
・日常の何気ないことも楽しくなる、そこにあるだけでワクワクするアイテム、使って幸せになれるアイテムを厳選
→tempo drop( https://www.atpress.ne.jp/releases/184123/img_184123_2.jpg )は、天気予測ができるスタイリッシュなインテリアオブジェ。気温や気圧によって、中の結晶が違った姿になります
・ネットから簡単購入できるQRコードを配置
・ふくやの会員へは無料でお届け


■株式会社ふくや 会社概要
本社所在地: 〒810-8629 福岡市博多区中洲2-6-10
創業 : 1948年10月5日
代表者 : 代表取締役社長 川原 武浩
事業内容 : 明太子の製造・販売、各種食料品の卸・小売
URL : http://www.fukuya.com

情報提供元:@Press
記事名:「ふくやのギフトスタイルブック『O'clocca(おくろっか)』創刊