夏の特製梅だれ国産銘柄豚ロースかつ定食


低温でじっくりと揚げるかつ吉のとんかつ


紀州みなべ南高梅を使用


揚げたてのとんかつとご一緒に

創業六十年のとんかつ専門店[かつ吉]を運営する株式会社菩提樹(本社:東京都世田谷区、代表取締役:吉田 恵助)は、夏季限定メニュー『特製梅だれとんかつ定食』を、令和元年(2019年)5月17日(金)よりかつ吉日本橋高島屋S.C.店にて新発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183808/LL_img_183808_1.jpg
夏の特製梅だれ国産銘柄豚ロースかつ定食

■『夏の特製うめだれ』とは
日本ではかつて調味料は「塩」と「梅干し」が主流という時代がありました。古来から日本人に親しまれてきた「梅」にスポットを当て、とんかつと相性抜群の新しい味わいを開発しました!
世界農業遺産登録地である和歌山県日高郡みなべ産の紀州南高梅。畑・自然を大切にする農業を行っていて、保存料は無添加、使用する塩は瀬戸内産と徹底的に安全にこだわる『最高級の梅干し』です。更にその中から減塩(3%)の梅干しを選び、今回の特製梅だれを作ります。
その『梅干し』にこだわりの天然調味料で味を調え、さらに夏野菜のみょうがを加え『夏の特製梅だれ』を作ります。じっくりと低温で揚げる[かつ吉日本橋高島屋S.C.店]のとんかつにのせて、夏の爽やかな味わいをご堪能いただきます。


■商品概要
1. 商品名
夏の特製梅だれとんかつ定食

2. 販売価格
夏の特製梅だれ国産銘柄豚ロースかつ定食 (120g)2,400円/(150g)2,600円
夏の特製梅だれ国産銘柄豚ひれかつ定食 (120g)2,500円/(150g)2,700円
※定食には「ご飯・赤出汁・サラダ・お漬物」が付きます。

3. 販売期間
2019年5月17日(金)~9月30日(月)頃

4. 販売店舗
かつ吉日本橋高島屋S.C.店
東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C.新館6階
http://www.bodaijyu.co.jp/restaurant/nihombashi/

5. 販売見込
1,000食(約3ヶ月間)

6. ウェブサイト
http://www.bodaijyu.co.jp/menu/osyokuji/11056/?restaurant=nihombashi
http://www.bodaijyu.co.jp/news/11061/


■会社概要
商号 : 株式会社菩提樹
代表者 : 代表取締役 吉田 恵助
所在地 : 東京都世田谷区代沢4-42-2
設立 : 1984年4月1日
事業内容: とんかつ専門店かつ吉(渋谷・新丸ビル・日比谷国際ビル)の経営
資本金 : 1,000万円
URL : http://www.bodaijyu.co.jp/

情報提供元:@Press
記事名:「最高級梅干しでとんかつを!世界遺産登録地で生まれた紀州みなべ南高梅を使った『特製梅だれとんかつ定食』を[かつ吉日本橋高島屋S.C.店]にて夏季限定新発売します!