SUNDAYsGOODオープン


SDGsに対する取り組み

地場の住宅会社、三承工業株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役:西岡 徹人)は、2019年4月18日(木)、JR岐阜駅に隣接するアクティブGにて、私たちの世界を変えるためのSDGs(持続可能な開発目標)を基盤にしたライフスタイルショップを新たにオープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181897/LL_img_181897_1.jpg
SUNDAYsGOODオープン

「良いものを長く使う」という考えのもと、一つ一つ職人さんによって作られたハンカチーフや木の使われない部分に命を吹き込んだ手作りのブローチなど、厳選された素材からできた体と地球に優しいモノづくりで忙しく流れていく毎日に彩を添えるお手伝いをしていきます。

当日ご来店いただいた方へオープン記念特典としまして、手が止まらないおいしさで人気の焼き菓子「マカポン」ととってもかわいいイラストの「ひとこと便箋」をプレゼントさせていただきます。


■SDGs(持続可能な開発目標)と具体的な取り組み
SDGsとは、世の中をより良くしていくために国際社会が取り組むべき17の社会的な目標の事で、2015年9月に国連サミットにて採択された、世界基準の開発目標です。
SUNSHOW GROUPがこれまでに取り組みながら、さらに今後重点的にとりくみ、発信していくのは下記の6つの内容です。

〇目標1:貧困をなくそう
住宅の提供による生活の質の向上から、貧困のスパイラルの脱却を支援する。

〇目標5:ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダーレスに活躍できる職場環境整備を進め、さらにはその有用性や、実践ノウハウを全国に発信する。

〇目標8:働きがいも経済成長も
ダイバーシティ化を実践し、一人一人が幸せな働き方のできるよう、環境改善に取り組み、発信する。

〇目標10:人や国の不平等をなくそう
在日外国籍の方への不平等を改善するため、外国籍の方専門の窓口を開設し問題解決に取り組む。

〇目標11:住み続けられるまちづくりを
行政に頼り切る防災ではなく、各世帯が防災意識を高めていく住宅・まちづくりを提案。

〇目標17:パートナーシップで目標を達成しよう
企業、NPO法人、政府、地方自治体とパートナーシップを組み、岐阜から全国へ情報を発信する。


■「SUNSHOW. BASE」の位置づけ
SUNSHOW GROUPの取り組みや想いを世の中に拡げる発信基地と位置づけ、提供するサービスや新商品などの情報発信はもちろん、様々な社会問題に対しての問題提起と解決のための行動を発信。特に社会問題に対しては、世界基準の社会的な目標でもある、SDGsの達成に向けた取り組みを行い、理念達成に向けて具体的な活動を発信いたします。


■SUNSHOW GROUPとは
三承工業株式会社とN.SUNSHOW株式会社(本社:岐阜県羽島郡岐南町、代表取締役:西岡 徹人)が展開する5つの事業の6ブランドを指します。企業理念に「全ての皆様に感謝の心で愛情と想いやりのある人・物創り」を掲げ、岐阜から全国へ、そして世界へ当社の想いを発信し、地元岐阜への貢献を目指します。


■開催概要
店舗名 :SUNDAYsGOOD
日時 :2019年4月18日 10時~19時
会場 :JR岐阜駅アクティブG 2階
アクセス :岐阜県岐阜市橋本町1丁目10-1
お問い合わせ:058-262-1760 アクティブG 3階 SUNSHOW.BASE


■会社概要
商号 : 三承工業株式会社
所在地 : 〒500-8259 岐阜県岐阜市水主町2丁目53番地
代表者 : 代表取締役 西岡 徹人
URL : http://www.sunshow.jp


【本イベントに関するお客様からのお問い合わせ先】
三承工業株式会社
TEL:058-275-5556

情報提供元:@Press
記事名:「岐阜県下初のSDGsライフスタイルショップ「SUNDAYsGOOD」が4月18日オープン!