<アプリイメージ図>


アプリアイコン


ユニカビジョン

エヴィクサー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:瀧川 淳、以下 エヴィクサー)は、株式会社ユニカ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:磯崎 元彦)が提供するユニカビジョン連動スマホアプリケーション「VISION α」の2018年12月4日(火)付け大型アップデートの配信から、音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)」(以下、「Another Track(R)」)(※1)を提供いたします。

本アップデートにより、「VISION α」従来の番組と連動するプレゼント応募機能に加え、「Another Track(R)」によりユニカビジョンが放映する音楽番組に連動した高音質サウンドを視聴できる機能を搭載します。
ユーザーは、ユニカビジョンが放映する音楽番組を「VISION α」により高音質サウンドで視聴することに加え、アーティスト特集やキャンペーン詳細を本アプリ一つで楽しめるようになりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172340/LL_img_172340_1.gif
<アプリイメージ図>

エヴィクサーは「Another Track(R)」の提供を通じて、2020年東京五輪を前に、普及拡大が見込まれるデジタルサイネージや大型街頭ビジョンについて、ユーザー訴求効果の向上発展に貢献いたします。

※1 エヴィクサーが開発した独自の音響通信ソリューション。「暗号化したデータを埋め込んだ特殊な音(透かし音)」やデータベース上に保存されている音(音源)の「特徴点(フィンガープリント)」をスマートフォンやスマートグラス、ロボット端末などのデバイスが自動認識することで、デバイスをリアルタイムにコントロールする。この技術を用いた当該サービスでは、人数の制限なく、またタイムラグもなく字幕や動画をスマートフォンに表示することが可能となっている。


◆スマートフォンアプリケーション「VISION α」について
アプリのアイコンイメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/172340/img_172340_2.gif

アプリのダウンロードURL:
・App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/vision-a/id933134668
・Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.yunikavision.visiona.a&hl=ja

価格 :無料
対応OS :iOS11.0以上、Android5.0以上
アプリ利用方法:ユニカビジョンオフィシャルサイトをご覧下さい。
https://www.yunikavision.jp/


◆ユニカビジョンについて
株式会社ユニカが提供する大型街頭ビジョン。100m2×3面の高精細のLEDは、その迫力により高い訴求力が見込めるだけでなく、3面映像による演出の多様性、選択肢の広さに加えて、リアルタイムの情報提供にも対応するなど、新宿ランドマークにふさわしい多彩なコンテンツを提供。


◆「VISION α」連動対象番組について
12月4日付け大型アップデートの配信直後は次の番組特集と連動いたします。
・Kis-My-Ft2 特集 放映期間:放映中~12月5日(水)
・BLACKPINK 特集 放映期間:放映中~12月5日(水)
・10-FEET 特集 放映期間:放映中~12月9日(日)
・SHINee 特集 放映期間:12月6日(木)~12月12日(水)
・2018 MAMA FANS' CHOICE in JAPAN 特集 放映期間:12月6日(木)~12月12日(水)
上記以降も継続的に「VISION α」を活用した番組放映を随時公開いたします。


◆エヴィクサー株式会社について(URL: https://www.evixar.com )
「音でみえる 音でつながる 音でたのしむ 音のソリューションパートナー」
エヴィクサーは、音の信号処理に基づくソフトウェア(ACR技術、音響通信、音センシング)と、ネットワーク関連技術の研究開発に取り組む技術者集団です。
テレビ放送局、映画会社、大手広告代理店、プラットフォーム運営会社などが手がけるアプリやキャンペーンに数多く技術協力。特に、音響通信「Another Track(R)」では、映画「貞子3D2」のスマ 4D、映画「アイカツ!ミュージックアワードみんなで賞をもらっちゃいまSHOW!」、明治座インバウンド向け公演「SAKURA -JAPAN IN THE BOX-」、千葉ロッテマリーンズ公式アプリ「Mアプリ」のSound Flash企画など、様々なスマホアプリ連動企画を実現しています。
Another Track(R)は、「2017年 世界発信コンペティション」製品・技術(ベンチャー技術)部門(主催:東京都)で東京都ベンチャー技術優秀賞、「MCPC award 2017」サービス&ソリューション部門(主催:モバイルコンピューティング推進コンソーシアム)で特別賞、第29回「中小企業優秀新技術・新製品賞」ソフトウエア部門(主催:りそな中小企業振興財団/日刊工業新聞社)で優秀賞を受賞いたしました。

情報提供元:@Press
記事名:「ユニカビジョン連動アプリ「VISION α」の大型アップデート配信に音響通信によるデバイス制御ソリューション「Another Track(R)」を提供