うどんのおだし


うどん イメージ

大阪北摂地区で飲食店を50店舗展開する株式会社 太鼓亭(本社:大阪府箕面市、代表取締役社長:水上 泰輔)は、だしパックタイプの、煮出すだけで本格的うどんだしが作れる「うどんのおだし」を、10月28日“おだしの日”(株式会社 太鼓亭が日本記念日協会から認定)にあわせて発売いたします。
たった4分煮出すだけで、手軽に本格的なうどんだしが作れ、しかも化学調味料・保存料 無添加のありそうでなかった商品です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/167639/LL_img_167639_1.jpg
うどんのおだし

URL: http://www.kansai-odashi.com/udon-odashi/


■商品概要
<販売ルート>
▽販売ページ
http://www.kansai-odashi.com/udon-odashi/

店舗名 :だし蔵 せんちゅうパル店
所在地 :〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-3-5 せんちゅうパルB1F
(地下鉄御堂筋線 中央改札口出てすぐ)
TEL :06-6831-0190
営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00)

店舗名 :だし蔵 阪急三番街店
所在地 :〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館 B2F
TEL :06-6375-8181
営業時間:10:00〜21:00 (L.O.21:30)

(1)うどんのおだし 5食入り(20g× 5袋) 580円(税込)
(2)うどんのおだし15食入り(20g×15袋) 1,620円(税込)


■大阪のうどんはおだしが命
おだし発祥の地関西では、「おだしがうもうて、うどんはなんぼ!」と言われるように、とにかく、うどんにおいてもおだしの味に重きを置いてきました。そんな関西で45年間“麺とだし”の店舗を展開してきた会社の関西おだし専門店「だし藏」が、ご家庭でも簡単・便利・しかも本格的なうどんだしが作れるようにと、だしパックタイプの「うどんのおだし」を開発致しました。水にだしパックを入れ、4分煮出すだけという簡単さと、化学調味料・保存料 無添加とこだわった商品です。鰹と昆布の旨味に、関西独特の薄口醤油で味付けした、ちょっと甘めのおだしで、うどんだけでなく寄せ鍋、おでん、だし巻きといった様々な料理にもお使いいただけます。


■10月28日は「おだしの日」
関西おだし専門店「だし藏」を運営する太鼓亭と鰹節発祥地・印南町が連携して10月28日を「おだしの日」として一般社団法人 日本記念日協会に申請し、2016年に登録されました。この日は江戸時代に南海トラフ巨大地震が起こった日。地震の影響で鰹節職人が他地域へ流出。隠していた鰹節づくりの技法が全国に伝わったため、この日を“鰹節だしが全国化した日”ととらえて記念日と致しました。


■会社概要
商号 :株式会社 太鼓亭
代表者:代表取締役社長 水上 泰輔
所在地:大阪府箕面市船場東2-7-50

▽会社ホームページアドレス
http://taikotei.co.jp/
▽「関西おだし専門店 だし蔵」ブランド通販サイト
http://www.kansai-odashi.com/

情報提供元:@Press
記事名:「“4分煮出すだけ”の本格的な『うどんのおだし』が登場!関西おだし専門店「だし藏」で10月28日に販売開始