Relais de Chambord


The Sukhothai Shanghai


Canaves Oia Epitome


akyra Sukhumvit Bangkok

世界80カ国以上において、最先端のデザイナーズホテル、都心の隠れ家ホテル、歴史の香り漂うカントリーハウス、プライベートアイランドのリゾートなど500以上の個性溢れるラグジュアリーな独立系ホテルが加盟している、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)(本社:ロンドン 、CEO:フィリップ ボイエン、以下 SLH、URL: https://www.slh.com/ )に、5月に新たに5つのホテルが加入いたしました。エーゲ海に浮かぶサントリーニ島で太陽をたっぷりと浴びる休日、バンコクの観光の中心地に建つホテル、洗練された上海の街並みを一望できる客室、シャンボール城を見ながら歴史に想いを馳せるひと時、世界を代表するファッションブランドがプロデュースするホテル。
今回追加された5つのホテルは、旅慣れたどのゲストにもきっとご満足いただける多彩な魅力を持っています。


【SLH 5月新規加盟ホテル】
■Relais de Chambord(ルレ ドゥ シャンボール) - シャンボール、フランス
1室分の料金:1泊165ユーロより(およそ21,500円、朝食付き、全55室)
https://www.slh.com/hotels/le-relais-de-chambord/ (2018年3月16日オープン)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/156495/LL_img_156495_1.jpg
Relais de Chambord

パリから2時間の、深い歴史に抱かれた伝統を感じる荘厳で美しいシャンボール城のそばにオープン。Christian Fournet氏がデザインした庭園に囲まれたカントリーホテルは、自然の豊かさと温かい雰囲気が融合する場所です。部屋はシャンボール城、コソン川、サンルイ広場そしてシャンボールの国有林の景色が窓から広がる客室は合わせて6タイプ。ビロードや木材、陶磁器を用いた高級感のある装飾が施されています。お城への散歩、ボートでの川下り、プライベートスパでのくつろぎのひと時をお楽しみください。


■The Sukhothai Shanghai(ザ スコタイ シャンハイ) - 上海、中国
https://www.atpress.ne.jp/releases/156495/img_156495_2.jpg
1室分の料金:1泊2,098中国元より(およそ36,000円、朝食、客室備え付けの軽食・お飲物、Wi-Fiサービスを含みます。さらに、お食事にご利用いただける300中国元(約5,000円)分のクレジットが提供されます。全201室)
https://www.slh.com/hotels/the-sukhothai-shanghai/ (2018年4月28日オープン)
海外でも高い評価を得ているNeri & Huデザイン研究事務所が設計、上海でも最大級の広さを誇る客室・スイートルームのいくつかには床から天井まで届く窓がしつらえられ、賑やかな街の様子を一望できます。ミシュランシェフTheodor Falser氏のイタリアン レストラン La Scalaでは、オープンキッチンから新鮮な食材を使用したお料理をご提供致します。東南アジア式のヒーリングセラピーとホテルオリジナルのウェルネスプログラム、フィットネススタジオ、25メートルの室内温水プール、サウナを備えたThe Spa Retreatでの癒しのひと時もおすすめです。HKRIショッピングモールとも繋がっており雨の日も濡れずにアクセス可能。上海散策にも便利な立地です。


■Canaves Oia Epitome(カナベス イア エピトメ) - サントリーニ島、ギリシャ
https://www.atpress.ne.jp/releases/156495/img_156495_3.jpg
1室分の料金:1泊500ユーロより(およそ65,500円、朝食付き、全24室)
https://www.slh.com/hotels/canaves-oia-epitome (2018年5月15日オープン)
キクラデス文明をモチーフにしたデザインのプライベートヴィラからはサントリーニ島一番の夕陽をご覧いただけます。プライベートテラスやプールでゆったりと一日を過ごした後は、お部屋備え付けの囲炉裏でお寛ぎください。ナチュラルでシンプルなインテリアがご滞在中の静かな時間を演出します。毎日開催されるヨガレッスンにもぜひご参加ください。賑やかなイアの街へのアクセスはホテルのシャトルバスをご用意しています。人気のカタロスビーチも徒歩圏内です。


■akyra Sukhumvit Bangkok(アキラ スクンビット バンコク) - バンコク、タイ
https://www.atpress.ne.jp/releases/156495/img_156495_4.jpg
1室分の料金:1泊4,220タイバーツより(およそ14,500円、朝食付き、全46室)
https://www.slh.com/hotels/akyra-sukhumvit-bangkok (2018年5月12日オープン)
イノベーション溢れ新しいスタイルにこだわり抜いたホテルです。活気に満ちたバンコクの街の中心・スクンビットソイ通りに面し非常に便利なロケーションにあります。ナチュラルな色の木材を使用した床、綺麗に整えられたリネン、ニュートラルな色合いに統一されたインテリアで多くの客室にはバルコニーを備えています。また、新規のホテルとしてはアジア初、客室内をはじめホテル内のレストラン等で使い捨てのプラスチック容器等をしない予定で、ご到着時にホテルオリジナルのステンレス水筒やエコバッグをご提供させていただくとともに、環境にやさしい取り組みを推進してまいります。


■Fendi Private Suites(フェンディ プライベート スイーツ) - ローマ、イタリア
https://www.atpress.ne.jp/releases/156495/img_156495_5.jpg
1室分の料金:1泊500ユーロより(およそ65,000円、朝食付き、全7室)
https://www.slh.com/hotels/fendi-private-suites/
コンドッティ通りのファッションブランドのフェンディ本店の階上にある同ブランド初のホテル。細部までこだわりぬいた装飾が施された7つのスイートルームは究極のエレガンスそのもの。フェンディの世界をそのまま体現するホテルは、ローマの中心でプライバシーを確保しながら唯一無二の雰囲気を味わいたい旅慣れたゲストもラグジュアリーを十二分に実感できる空間です。家具はハンス・J・ウェグナー氏やフェンディ-カーサの上質なインテリアを採用しています。街や観光名所を撮影したカール・ラガーフェルド氏の写真も飾られており、ローマでの心躍るご滞在を演出します。宿泊するゲストはたくさんの美しいものに囲まれて、大いなるインスピレーションを受けることでしょう。


■SLHホテルご予約方法
ウェブサイト : https://www.slh.com/
日本国内フリーダイヤル: 006-633-813-074
SLHロゴ : https://www.atpress.ne.jp/releases/156495/img_156495_6.jpg

スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)について:スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)は、違いを楽しめる顧客の皆様へ、個性溢れるラグジュアリーな独立系ホテルをご案内しています。世界80カ国以上において、最先端のデザイナーズホテル、都心の隠れ家ホテル、歴史の香り漂うカントリーハウス、プライベートアイランドのリゾートなど500以上のホテルをご用意しています。スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)の全てのホテルにおいて、オリジナリティはもちろん、最高のロケーション、クオリティへのこだわり、パーソナルに行き届いたサービス、そしてデスティネーションを楽しむためのベストを提供するという高いマインドを共有しています。
SLHの新たなロイヤリティプログラムINVITED( https://www.slh.com/reasons-to-join-invited-benefits/ )では、お客様に真に特別な体験をお届けするための様々な特典をご用意しております。

情報提供元:@Press
記事名:「世界中のラグジュアリーな独立系ホテルが加盟しているSLHにフランスや中国など5カ国から5つホテルが5月に新規加入