優勝時写真(1)


優勝時写真(2)

RIZAP株式会社(本社・東京都新宿区、代表取締役社長 瀬戸 健、以下 RIZAP)は、RIZAP所属アスリートとして世界で活躍、2017年1月よりスノーボード・アルペン日本代表に復帰した斯波正樹選手が、2017年12月1日(金)・2日(土)にイタリアで開催された「国際スキー連盟公認 FIS Race PGS種目 in Pfelders, Italy」にて初戦・2戦目共に優勝したことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/144997/LL_img_144997_1.jpg
優勝時写真(1)

RIZAPは、2015年9月より斯波正樹選手と契約を開始。グループ会社である株式会社ジーンズメイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:冨澤 茂)とも、2017年8月よりスポンサー契約を結んでおります。
2017年1月には日本代表への復活後の初試合として、オーストリアのバートガシュタインで行なわれたスノーボード・ワールドカップに出場、決勝トーナメント進出し15位となり、次に繋がる結果を残してきました。また、3月に札幌市にて行われた「公益財団法人全日本スキー連盟公認 第23回全日本スキー選手権スノーボード競技」(種目:スノーボード・アルペン PGS)では優勝を飾り、日本一に輝きました。
そんな中、今回、世界各国から選手が集まる「国際スキー連盟公認 FIS Race PGS種目 in Pfelders, Italy」にて初戦・2戦目にて、見事優勝を果たしました。

本大会の結果を受け、斯波選手は「初戦と2戦目共に優勝出来て、春から取り組んできた心技体全てのトレーニングがひとまず形となり嬉しく思います。12月14日(木)から開幕するワールドカップツアーに向けて、さらに良い準備をしていきます。」と2017年12月14日(木)~12月16日(土)にイタリア カレッツァ・コルティナにて開催される「FIS公認 スノーボード・ワールドカップ」に向け、決意を新たにコメントしました。


■アスリートとの取り組みに関して
RIZAPグループでは、他の企業に多く見られるようなスポンサリングによる選手支援とは異なり、トレーニングによる競技パフォーマンスの向上を支援するという面が特徴的で、本質的にRIZAP グループとトップアスリートがパートナーとして成長していくことを目的としたアスリート支援を行っています。また、ボディメイク事業で蓄積された約9.4万人のデータの活用をはじめ、各スポーツ競技におけるパフォーマンスを最大化する洗練された機能性ウェア、各種ギア、グッズ、サプリメント、フードなどの展開も強化する方針であり、RIZAPグループ各社のノウハウを活用し、アスリートの競技パフォーマンス向上のための支援を強化しております。
RIZAPでは、今後も斯波選手を始めとしたトップアスリートの活躍や目標を叶えるべく、全面でサポートしていきます。


■会社概要
RIZAP株式会社
http://www.rizap.jp/
「結果にコミットする。」をコンセプトに、パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」を運営。2012年2月の1号店オープン以来、店舗拡大とともに急成長を続ける「RIZAP」は、一般のスポーツジムとは異なり、ゲストの夢、理想、真のニーズと本気で向き合う資質を持ったトレーナーを厳選。「人生最高の体と自信、そして期待を上回る感動を提供する」ため、パーソナルトレーナーの品質にこだわり、ゲストの理想の体型の実現を全力でサポートするプロ集団です。黒と金のロゴとrise upには、どんなに暗闇の中でも必ず光り輝くことができ、そして高く高く昇っていける、という想いを込めています。その輝きであり、輝きを与える存在がRIZAPです。
大きな変化の中での苦難にも立ち向かい、更なる高みを目指し、一致団結してゲストの結果にコミットし続けます。
現在、合計121店舗を運営。新規獲得会員数は累計9.4万人を超えています。(2017年10月末時点)

所在地 : 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F
設立日 : 2010年5月7日
資本金 : 8億8,500万円(2017年9月30日現在)
代表者 : 代表取締役社長 瀬戸 健
事業内容: 健康に関する研究、ボディメイク事業等

情報提供元:@Press
記事名:「RIZAP所属 スノーボード・アルペン日本代表が大活躍!斯波正樹選手がイタリア大会で初戦・2戦目共に優勝!