ボランティア筋トレ

子育て支援を行っているNPO法人 全日本育児普及協会では、筋トレの様子や筋トレで鍛えた体の写真をSNSに発信することで、児童虐待防止への啓蒙を行う「ボランティア筋トレ」を開始しました。
日本では、児童虐待相談対応件数は年々増え続けており、虐待により幼い命が奪われている状況が続いています。“筋トレをして体を鍛えて、一人でも多くの子どもを救いたい”という想いから「ボランティア筋トレ」をスタートいたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/134659/LL_img_134659_1.jpg
ボランティア筋トレ


■ボランティア筋トレとは?
“筋トレをすることで、それが自分だけでなく誰かのためになっている筋トレ”を「ボランティア筋トレ」と当法人では定義しました。筋トレの様子や筋トレで鍛えた体の写真を、ハッシュタグ付きで発信することで、児童虐待防止への啓蒙を行います。


■筋トレがどうして誰かのためになるのか?
筋トレをただ一人黙々とやるのではなく、筋トレの様子や鍛えた体をSNSで発信していただきます。
その際に、
・#ボランティア筋トレ
・#筋トレで児童虐待予防
などと記載していただければ、筋トレという行為が直接児童虐待予防に繋がらなくとも、現代において影響力が大きいSNSで「ボランティア筋トレ」が話題になることで、多くの方に児童虐待防止の意識が広がり、啓蒙になると考えました。
2014年にアメリカ合衆国で始まり、社会現象にもなった「アイス・バケツ・チャレンジ」のように世界中に広まり、多くの子どもたちを救うことができることを願っています。


■参加資格
児童虐待を無くしたいと思っている方。
男女、年齢、子どもがいるかいないかは問いません。


■参加方法
Facebook、Twitter、インスタグラムなどのSNSやブログなどで、自身の筋トレの様子や鍛えた体を「#ボランティア筋トレ」とハッシュタグをつけてアップしていきます。写真や動画付きだとベストですが、言葉だけでもOKです。


■法人概要
NPO法人 全日本育児普及協会は、子育てを支援する団体です。
4年以上の活動実績があり、2015年に神奈川県から「かながわ子ども・子育て支援奨励賞」をいただいております。

名称 : NPO法人 全日本育児普及協会
設立 : 2012年8月
所在地 : 神奈川県横浜市
事業内容: 子育て支援全般、両親学級の開催、ベビーサルサのレッスン開催
URL : http://ikujifukyu.com/

情報提供元:@Press
記事名:「自分のためだけではなく、誰かのためにもなる SNSで童虐待防止の輪を広げる「ボランティア筋トレ」を開始