総重量2.9キロ!肉盛りペンタゴンカレー


アメリカ国防総省のペンタゴンをイメージした五角形の皿


正面アングル


背面アングル

株式会社TBI JAPAN(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中田 強太)が運営する「肉バル 肉ソン大統領 秋葉原店」では、タンドールオーブンで焼き上げる自慢の肉料理とカレーを融合させた『肉盛りペンタゴンカレー』を期間限定で提供いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130800/LL_img_130800_1.jpg
総重量2.9キロ!肉盛りペンタゴンカレー


URL: https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13201683/


【肉盛りペンタゴンカレーとは】
アメリカ国防総省「ペンタゴン」をイメージした五角形の皿に、タンドールオーブンで焼き上げた牛、豚、鶏、羊、野菜を豪快に盛り付けた、期間限定の早食いチャレンジ専用メニューとなります。高温のタンドールオーブンで調理することで、加熱時間が掛からず短時間で中まで火が通り、外側はパリッと、内側はジューシーに。また、肉の余分な脂も落ちるので、脂っぽくなくよりヘルシーに仕上がります。


【キャンペーン概要】
最大4名様でチャレンジ可能。制限時間内に完食できた場合は無料となります。

予約方法:電話予約のみ。ネット予約不可。
提供期間:2017年7月1日(土)~8月31日(木)
※毎月29日の「肉の日」と金曜日を除く。
数量 :1日1食限定(要予約)
価格 :6,800円(税抜)
制限時間:1名 30分、2名 15分、3名 10分、4名 7分
食材内訳:計2.9キロ
肉 1.5キロ、ライス 600グラム、野菜 300グラム、ルー 500グラム
※ 内訳は各食材の仕入れ状況により多少前後する可能性あり。
注意事項:早食いによる事故やトラブルの責任は一切負いかねますので
予めご了承ください。


【肉ソン大統領とは】
北海道肉ソン大統領は、北海道生まれのお肉を美味しく&楽しく食べるためのブランドです。肉類、魚介類、乳製品、農作物、お菓子…。名産品の多い北海道にて、デザイナーの阿野 洋介氏(北海道肉ソン大統領補佐官)の豊かな発想力を武器に、お土産界に新風を吹き込んでいるのが、第37代アメリカ合衆国大統領の名前を冠した『北海道肉ソン大統領』です。鶏の一枚肉を贅沢に使用したレトルトカレー「肉デカチキンカリー」、北海道の地形をドットに見立てた「北海ドット」など、話題の商品を次々と生み出しています。


【店舗概要】
店舗名 : 肉バル 肉ソン大統領 秋葉原店
所在地 : 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-11 JD秋葉原ビル2F
アクセス : JR「秋葉原駅」から徒歩3分
営業時間 : 16:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
毎月最終金曜日はプレミアムフライデーのため
15:00オープンとなります
定休日 : なし
TEL : 03-5823-4517
URL : https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13201683
Twitter : https://twitter.com/nikuson_akiba
Instagram: https://www.instagram.com/nikuson_akihabara
Facebook : https://www.facebook.com/nikuson.akihabara

情報提供元:@Press
記事名:「期間限定!秋葉原に“肉のアメリカ国防総省”を建設!?総重量2.9kgの「カレー」早食いキャンペーン7月1日実施