美しい海と心のふれあいが魅力
与論島(鹿児島県)を走る「第29回ヨロンマラソン」は、2020年3月8日(日)に開催します。大会前日のウェルカムパーティー、そして完走パーティーとお祭り騒ぎのような盛り上がりがある大会です。

小さな島だけどそれ以上の魅力が詰まった与論島
会場の与論島は、鹿児島県大島郡の最南端にある町で鹿児島や沖縄から飛行機やフェリーで行くことができます。1周約20kmと小さな島ながら絶景ビーチが多く有り、他では味わうことのできない豊かな自然を感じることできる島です。

また来たいと思える大会
大会種目は、フルマラソン(制限時間7時間)、ハーフ(制限時間5時間)、どちらも参加費は6,000円です。コースは、島の外周道路を折り返しながら走ります。

アップダウンが多いコースですが、制限時間は他の大会に比べて長く、途中走れなくなっても観光気分で島を散歩する感じで歩けばゴールできるので、初心者にはおすすめのです。

島民と大会が一体のような大会で、ただいま、おかえりなさいと言ってもらえる温かさのある魅力あふれるマラソンイベントです。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※大会公式サイト
http://www.minc.ne.jp/yorontou/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「走る前も後もお祭り騒ぎ「ヨロンマラソン」観光気分で走ろう