アメリカを感じる大会
横田基地で行う「フロストバイトロードレース」は、2020年1月19日(日)に開催します。日本で開催する大会ですが、耳に入る言葉は、英語だらけのアメリカンな雰囲気のマラソン大会です。

日本にいながらアメリカの大会に参加しているように感じるかもしれません。

寒い、風が強い
フロストバイトロードレースは、毎年1月に米軍横田基地内で開催されます。種目は、ハーフ、5km、2km(キッズラン・ファミリー)になります。

横田基地内の滑走路脇を走る平坦な走りやすいコースですが、滑走路がだだっ広く、さえぎる物が何もありません。

吹き付ける北風は、身を切るような冷たさに感じると思います。十分な寒さ対策が必要かもしれません。

豪快なステーキ&ハンバーガーを味わえる
毎回大人気なのが、本場のアメリカンフードを食べることができる飲食ブースです。その場でグリルされたハンバーガーやホットドッグなどボリュームのある味を楽しむことができます。

走るだけでなく、スタッフもアメリカ人中心で英語でのコミュニケーションも楽しめる珍しい大会に参加してみませんか。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※第38回フロストバイトロードレースの公式サイト
https://yokota-frostbite.com/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「米軍基地内を走れる非日常的なレアな大会「フロストバイトロードレース」