みんなで作って食べる料理は格別
バンズシティ株式会社が運営するアウトドアリゾート「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」(千葉県南房総市)が、2019年10月1日から2019年10月31日までの期間限定で参加型ハロウィンイベントを開催しています。

2018年6月にオープンした「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」は、内房線「千歳駅」から徒歩8分。プロ仕様の調理機器がそろうオーダーメイドキッチンとオープンエリアのアウトドアダイニングで、南房総産の新鮮食材を使用した料理を作って食べることができるグランピング施設です。

食材は買い出しのほかにデリバリーも利用可能。サーフィンやサイクリングも楽しめます。

体験イベントは宿泊者以外も参加可能
今回開催されるハロウィンイベントでは「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」が「ザ・カボチャウミベースキャンプ」に変身。

日没後は施設内がレッドパープルの照明でライトアップされ、敷地内の至る所で1000個のおばけカボチャが来場者を歓迎します。

期間中は施設内に出没するおばけカボチャの中からお好みのものを選んで自由な表情のランタンを作り上げる「ジャック・オ・ランタン作り体験」(参加料2000円・所要時間40分)にもチャレンジ可能です。

ほっこり甘みのあるカボチャをたっぷり使用し見た目もカボチャにそっくりなパンプキンパンの手作り体験も開催されます(参加料1グループ2000円・所要時間40分)。

※イベント参加料は税込み。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※バンズシティ株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※バンズシティ株式会社
http://www.banscity.com

※THE CHIKURA UMI BASE CAMP
https://chikuraumi.basecamp.style

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「「ザ・カボチャウミベースキャンプ」に遊びに行こう