歴史ある街に建つ、ナチュラル和モダンのホテル
株式会社和空が運営する宿坊型ホテル「和空下寺町(わくうしたでらまち)」が、宿泊イベント「暗闇ファスティングごはん」を2018年7月20日(金曜日)から22日(日曜日)の3日間にわたり開催します。

地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅から徒歩6分の場所にある「和空下寺町」は、坐禅や写経といった修行体験ができる宿坊型ホテル。

畳敷きに低層ベッドを完備した客室は和風のくつろぎと洋風の快適さを両立させたインテリアで、ゆっくり旅の疲れをいやすことが可能。全室カードキー搭載でセキュリティ面も安心です。

食事と修行で内面も外面もスッキリ
今回開催される「暗闇ファスティングごはん」のテーマは「心と体のデトックス」。

兵庫県芦屋市のジューススタンド「LIVING ORGANICS」のコールドプレスジュースを使った「ジュースクレンズ体験」や、人気の料理僧青江覚峰さんによる「暗闇ごはん」「喫茶喫飯ワークショップ」で心身に響く「食」の体験を提供します。

さらに「朝のおつとめ」で気持ちにこびりついたサビやトゲトゲを落とし、「坐禅」で集中力を高めます。

「暗闇ファスティングごはん」は1泊2日プラン(26000円)と2泊3日プラン(38000円)の2コース。1泊2日プランは2018年7月21日(土曜日)夜以降の参加となります。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社和空のプレスリリース/ValuePress
https://www.value-press.com

※株式会社和空
http://wa-qoo.co.jp

※和空下寺町
http://waqoo-shitadera.com

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「【大阪】宿坊型ホテルが「ダイエット合宿」を実施