懐かしさと新しさの融合
京都・宮津エリアを中心にリゾート事業を展開している株式会社にしがきが、2018年7月21日(土曜日)より体験型リゾート施設「Siena Hills(シエナヒルズ)」をグランドオープンします。

「Siena Hills」のコンセプトは「Good old days & Good new days ~懐かしいと新しいが融合する地・奥京都~」。

古きよき日本の原風景が残る京都の奥座敷、京都丹後が潜在的に持っている懐かしさと、近代的でラグジュアリーな空間である「Siena Hills」の新しさを融合させることで京都丹後エリアの真の魅力を伝えます。

手ぶらでOK。2タイプの宿泊施設
「Siena Hills」では「マリントピア・ザ・スイート」 と「グランドーム京都天橋立」という2タイプの宿泊施設を利用可能。宿泊環境はすべてそろっているので、手ぶらで非日常体験を楽しめます。

全室プライベートガーデンとプライベートプール付きの「マリントピア・ザ・スイート」 は別荘感覚で泊まれる完全プライベート空間。

宿泊以外にもパーティーや料理教室、企業研修など、さまざまな用途で利用できます。

12張のテントからなる「グランドーム京都天橋立」は日帰り利用も可能。「北欧」、「西海岸」、「ブルックリン」などの各テントごとにテーマが異なるインテリアデザインが特徴です。

テント内には空調とシャワールームを完備しているため、シーズンを問わず快適に過ごせます。プライベートデッキでのバーベキューや川遊び、ホタルの鑑賞なども楽しめます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社にしがきのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社にしがき
http://www.marinetopia.jp

※Siena Hills
http://www.siena-hills.com

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「【京都】「Siena Hills」が7月にグランドオープン