世界各国のオルゴールを展示
六甲山観光株式会社(阪神電気鉄道株式会社100パーセント出資)が運営する「六甲オルゴールミュージアム」が、2019年10月8日に「珈琲焙煎ワークショップ」を実施します。

2019年7月21日に開館25周年を迎える「六甲オルゴールミュージアム」では、オルゴールなど自動演奏楽器を実際に演奏する「レギュラー・コンサート」を1日7回開催。オルゴールの仕組みや歴史、音楽などさまざまな角度からの解説も行われます。また、季節ごとにテーマが変わる「特集コンサート」も開催されています。

六甲山の自然を満喫できる中庭のテラス席が人気の「シュトラウス・カフェ」ではハンバーグやカレーなどのランチ、デザートなどを提供しています。

世界で1つのオリジナルブレンドが作れる
今回実施される「珈琲焙煎ワークショップ」は午前の部(10時30分開始)と午後の部(13時開始)の2部制。

アメリカ・スペシャリティコーヒー協会認定の上質なコーヒー豆(5種類)の中から自由に豆を選ぶことができ、カセットコンロによる直火焙煎を体験します。

講師を担当するのは「珈琲焙煎工房 みさご珈琲」の代表焙煎士・向井務さん。当日はできあがったコーヒーとともに「みさご珈琲 ドリップバックコーヒー」と「シュトラウス・カフェ」提供の大判クッキーがプレゼントされます。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※阪神電気鉄道株式会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※阪神電気鉄道株式会社
http://www.hanshin.co.jp

※六甲山ポータルサイト
https://www.rokkosan.com

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「六甲山で「珈琲焙煎」を体験してみませんか