ミツカンが2007年7月に発売した「金のつぶ 超やわらか納豆とろっ豆 3P」(現在は「金のつぶ パキッ!とたれ(TM) とろっ豆 3P」、以下「とろっ豆」)は、2017年7月に発売10周年を迎え、通算出荷数量が18億食を突破したとのこと。これへの感謝の気持ちをこめて、なんと全12種類のデザインパッケージを期間限定で発売するそうです!

金のつぶ とろっ豆

「とろっ豆」は、「金のつぶ 超やわらか納豆とろっ豆 3P」という、とろけるような食感が特徴の納豆として、2007年に誕生。このとろけるような食感は、納豆菌の研究により、ごはんとほぼ同じ水分量を含む納豆の生産を可能にすることで実現したそうです。

2008年には、納豆のフィルムが手について汚れてしまうなどのお客さまの声を生かし、フィルム不要の容器、箸でつまめるたれ「あらっ便利!(TM)」を開発したのだとか。2012年からは、より簡単にたれを出すことができ、またパキッと割って楽しめる容器の「パキッ!とたれ」として進化しているそう。現在ではミツカンの納豆商品で売上No.1の商品なのだそうです。そして今回発売の記念パッケージ全12種類はこちらです!


このパッケージの発売は2018年1月14日(日)より期間限定です!店頭で見かけたらどれにするか迷っちゃいそうですね!

小売店のチラシ・特売情報がわかるサービス「トクバイ」のWEBページはこちら

スーパー掲載数No.1チラシサービス! トクバイのアプリはこちら
Google play badge Apple store badge

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【新商品】全12種類のデザイン!「金のつぶ とろっ豆」10周年記念パッケージ発売