北海道のちょうどおへその位置にある占冠(しむかっぷ)村の「星野リゾート リゾナーレトマム」は、新千歳空港から約90分と、アクセスの良さも魅力1000ヘクタールの雄大な自然に囲まれた北海道最大級の滞在型リゾートです。

 

中でも今回、ペルルがオススメするのは「星野リゾート トマム」のエリアの奥に位置し、森に囲まれた山の中腹に佇む「リゾナーレトマム」での滞在。都会の喧騒や仕事を忘れてラグジュアリーなひとときを過ごせる、まさに大人女子の冬のリゾート旅にうってつけ。


  


 

 

チェックインをしたら、スイートルームでホッと一息

なんといっても「星野リゾート リゾナーレトマム」の魅力は、展望ジェットバスとサウナを完備した全200室のスイートルーム。100平米のスイートツイン、 120平米のスイートフォース(写真下)の2タイプのお部屋は、インテリアも素敵でエレガントな雰囲気。部屋から臨む「ザ タワー」や山々に癒されながら、ゆったりくつろぎのひとときを過ごせます。その他、5名以上で宿泊できる客室タイプもあるので、年末年始の家族旅行にも良さそう。


 



 

 

思い思いの時間を過ごせるパブリックスペースも充実


アイヌ語で「奥へ行く」を意味する言葉をコンセプトにした「マカンの庭(写真上)」は、「リゾナーレトマム」の中心的存在。

 


ベストセラーや北海道に関係した本が読めるBOOKS&CAFE(写真上)は、コーヒーだけでなくシャンパンも呑める大人の空間。旅の本も置いてるので、北海道旅行の調べ物をしたいときにも便利です。

 

 

世界屈指のパウダースノーを楽しめるスキー場へGO!


 

氷点下30度以下に下がるトマムは、世界屈指のパウダースノーエリア。そんなサラサラ雪を存分に満喫するなら、やはりウィンタースポーツは外せません。スキー場は初心者から上級者まで楽しめるバラエティに富んだ全29コース。スキーやスノーボードはもちろん、スノーモービル、クロスカントリースキーなど、道具持参不要のプランは常時20以上と豊富。ウィンタースポーツを思う存分堪能できます。

 

 

スノーシューで雪原を歩くのも楽しい


スノーシューの貸し出しもあるから、運動が苦手な人も思いっきりパウダースノーを満喫できちゃいます。 

 

 

  

滑り疲れたら「ホタルストリート」でごはん休憩!

滑り疲れたらゲレンデの中腹に位置する「ホタルストリート」でブレイクを取るのがオススメ。スキーやスノーボードのまま入り、食事や買い物をした後には店舗の目の前から滑り出して行ける利便性の高さも嬉しいところ。



 

 

オリジナルスイーツの「クープ」がイチオシ!


 

「ホタルストリート」にあるスイーツショップ、「sweetsゆきの」で食べられるオリジナルスイーツの「クープ」はインスタ映えもバッチリの逸品。円筒状の器にクリームやフルーツを盛り合わせた15種類のオリジナルスイーツは、キュートなルックスはもちろんのこと味もお墨付き。ハスカップジャムやとうもろこしなど、北海道ならではの素材を使った優しい甘さが運動後の疲れたカラダを癒します。

 

 

 夜も「アイスヴィレッジ」で遊び尽くそう


ロマンティックな雪景色を楽しむなら「アイスヴィレッジ(2018年12月10日〜2019年3月14日の期間限定)」に出かけてみては? 3.2ヘクタールの面積に12棟の氷の壁でできたドームが並ぶ氷の街は、冬の夜にだけ毎年オープンするトマムの冬の風物詩。中でも今年は「氷のBooks&Café(ブックスアンドカフェ)」が新登場! 氷で作られた本棚や本物の暖炉が設えられた空間は、まるで映画のセットみたいでワクワクすること間違いなし。

 

 

 


 

 

雪や氷をテーマにしたドリンクや軽食も!

氷のグラスに入ったフレーバーアイスにミルクを注いで飲む「氷のラテ」や、氷った野菜をアツアツチーズにつけていただく「氷野菜のチーズフォンデュ」など、氷をテーマにしたユニークな飲食は、旅の思い出にぜひトライして。

 


氷のグラスで飲む「氷のラテ」。カラフルでキュートな見た目に心踊る。

 


氷野菜をトロトロのチーズにくぐらせていただく「氷野菜のチーズフォンデュ」。氷の器で供される、一風変わったサーブの仕方は見ているだけでも楽しい!

 

 

お酒好き必見!
50種類以上のカクテルが楽しめる「氷のBar」



 氷の壁に囲まれた空間に氷のバーカウンターや椅子が置かれた「氷のBar(バー)」は、50種類以上のハードリカーやカクテルを氷のグラスで飲めるお酒好きにはたまらないお店。眺めているだけで美しい色とりどりのカクテルを片手に、ついつい長居をしてしまいそう。

 

 

「氷の教会」でロマンティックな気分に浸る


祭壇、十字架、バージンロード、椅子…etc。すべてが雪と氷でできた「氷の教会」は「アイスヴィレッジ」内の人気スポット。この教会の天井と壁は、”二人の純粋な気持ちが途切れなく続く”という想いを込めて、継ぎ目がない一枚の氷で作られているそう(なんてロマンティック!)。氷の教会では約1か月間限定で挙式が行われ、挙式後には祝福の花火が氷の街を彩ります。

 

 

時が経つのを忘れるほど幻想的な「霧氷テラス」も見逃せない!

ゲレンデの中腹にある「霧氷テラス」では、一面にパノラマの雪景色を楽しめる。霧氷が織りなす絶景を存分に堪能しよう!

 


雲の形をしたデッキ「CloudWalk(クラウドウォーク)」では、空中散歩を楽しめる。一面に広がる白銀の世界と青空のコントラストは、なんとも言えない美しさ。

 

 

期間限定で霧氷のライトアップを開催予定!


このトマムならではの霧氷をライトアップする新たな試みが、期間限定で開催予定(2018年12月1日〜25日の間)。360度に広がる、白く輝く霧氷の木々をこの機会にゆっくり鑑賞してみては? 霧氷テラスまではゴンドラに乗って約13分でアクセスできます。

 

霧氷ホットカンパリ」でカラダを温めて!


霧氷テラスでは「霧氷ホットカンパリ」というオリジナルドリンクを新発売。香りが引き立つカンパリにオレンジジュースを入れてアレンジしたホットカクテルは、冷えたカラダを芯から温めてくれます。

 

 

さらに、ここで紹介したアクティビティ以外にも、スパ、「ミナミナビーチ」など、天候に左右されずに利用できる施設がいっぱい! また「木林の湯」は、雪景色を見渡せる露天風呂が楽しめます。

 



インドアウェーブビーチの「ミナミナビーチ」。スラックラインやSUPなどのアクティビティの他、水深30cmの子供プールもあります。

 


夜は星空をゆっくり眺めながら入浴できる解放感抜群の露天風呂。

 

 

 

いかがでしたか?ぜひ今年の年末年始は都会の喧騒を忘れて、プレミアムな大人のバケーションに出かけてみては?

 

 

 

 

星野リゾート リゾナーレトマム

住所 :北海道勇払郡占冠村字中トマム

TEL:0167-58-1111 (星野リゾート トマム 代表電話)

アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換) 

チェックイン15:00 チェックアウト11:00

宿泊料金:リゾナーレトマム18,200円〜(2名1室利用時/税・サ込)

HP:http://www.snowtomamu.jp

 

The post 冬のご褒美旅におすすめ! スノーリゾートを満喫するなら「星野リゾート リゾナーレトマム」で贅沢なひとときを。 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「冬のご褒美旅におすすめ! スノーリゾートを満喫するなら「星野リゾート リゾナーレトマム」で贅沢なひとときを。