ポートランドはいくつかのブロックに分かれてはいるものの

バスやストリートカーなどが充実しているとの事前情報。

 

国内外とも、

どこに行くにも公共機関+徒歩スタイルにとっては

最高の場所でした。

(ただ運転免許を持っていないだけ)

 

旅行のときには、1日目は街をひととおり歩いて

お店はさらっとみてだいたいを観察し

最終日にあれこれ仕入れをするのがいつものパターンです。

 

では、歩きます。

 

 

 

 

自転車のモニュメントがありました。

 

レンタル自転車もすごく浸透していて

後ろにみえるオレンジのラックがその停車場です。

ぜんぶ空。

 

NIKEの本社がポートランドにあるそうで、

街中にあるレンタル自転車はNIKE製。

オレンジ色が際立ってかっこいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

6th AV

ONE WAY

 

とかの表記は、

アメリカに来たなって感じるポイント。

明治アベニューって言わないもんね。

 

 

 

 

 

 

どの看板も派手な色なのに、

建物の色が統一されているからギラついて浮いていない。

 

だからこんな鮮やかなカラーを使えるのかな、と羨ましくなります。

 

 

 

 

 

 

ちょっとはずれのロードサイドにはガススタンド、

最近できたコーヒーショップとは違った小さい食堂。

そんな80年代の映画に出て来そうな通りもあったり、

すごく歩きやすい。

 

適度な都会と適度な田舎が混ざり合っていて、清潔な街でした。

 

 

 

 

 

 

SALT&STRAWはアイスクリームの人気店で

ヒキがあるかなと思って、いちおう写真には撮りつつ。

食べていません。

 

 

わたしが好きなのはベーグル。

 

 

 

 

実は、都内のほぼ全部のベーグル専門店を食べ歩いたくらい

ベーグルが好きです。

 

 

ちなみにこれはPOP BAGLEというところので、

プリッツェルみたいな生地でした。

ブルーベリークリームチーズ+サーモン。

 

でも、ポートランドはベーグルはいまいちかな。

断然ニューヨークには勝てないと思う。

 

 

 

 

 

川辺では、ちょうど週末のサタディマーケットが開催されていて

一気にテンションが上がります。

なにか買うものないかしらー!

 

物色しましたが、残念ながら収穫はなし。

 

 

一日中歩きまわって気づいたら30km近く、40000歩になっていました。

 

最後にスーパーマーケットで夕飯のお買いもの。

 

キッチン付きのB&Bに泊まっているので

食事は自分でつくることにします。

 

 

 

ああ。買いたいものがいっぱいだ!

 

 

  • − 次のブログに続きます

The post アートディレクターしぇるのひとりごと – 12「ポートランドひとり旅 – 街歩きで看板採取」 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「アートディレクターしぇるのひとりごと – 12「ポートランドひとり旅 – 街歩きで看板採取」