レディたるもの、花粉時期に鼻のかみ過ぎや目のしょぼしょぼに負けてマスク頼みのフェイスでは春の着こなしを先取ることもできない。

せっかく薄着が楽しくなってくるこの時期をメイクでも楽しみたいもの。
でも花粉が飛び散るこの季節、仕事中もプライベートでも、混み合った電車の中でも突然やってくるあの連発のくしゃみが楽しむどころか憂鬱な気持ちにさせ、目の痒みととみに不快なひと時をもたらす。

私が花粉の症状に気づいたのは、子どもを出産した4年前から。それまでは花粉ってそんなに辛いのかあ。大変ねえ。とまさに人ごとだった。
でもいざ自分が花粉症になってみると、もう本当に鼻と目の奥を一気に水道水でじゃばじゃばすすぎたくなるくらい、何処にも逃げられない辛さが襲ってくる。

ところが2年前の春、あるスタイリストさんに『じゃばら』を飲んでみたら?と勧められ、一緒にそれが売られている有楽町の和歌山県のアンテナショップまで買いに行ったのがきっかけで、みるみるうちにその日から症状が和らいでいったのだ!

 

 


 

飲み方は簡単!

 

グラスにほんの2〜3cmほど

じゃばらを注いで飲むだけ。


 

そう、それだけ。
かなり酸っぱいけど、慣れたらむしろ美味しく感じるくらい。
ただ、やはり酸っぱいので、サラダのドレッシングや、唐揚げのレモン代わりなど、何かのお料理に合わせて頂くのでも効果は変わらずあるらしい。

 



じゃばらのパッケージにもそんな説明がしっかりと書かれているので、参考にしてみても。
私は約1週間くらいでその効果が感じられた。人によるが、2週間くらいあれば効果があるらしい。
もちろん人によっては全然効かないという人もいるかもしれないが、先日はTVでも、この時期だからか『じゃばら』のことを取り上げられていた。

 



和歌山の北山村という場所で取れる柑橘類の一種のじゃばらは、そこでしか取れないらしいのだ。
その『じゃばら』が今や色んな通販でも購入できるなんて!
薬に頼らず、自然のもので対処出来るなんて!

日々、世知辛く働く私たちの花粉症をやっつけてくれる自然界の救世主『じゃばら』。
ファッションやおしゃれ雑貨も大好きだけど、この頼りがいのある1本はこの時期、花粉女子のヒーローだよ!ありがとう!と言いたくなるほどの救世主になってくれるはず。
ネットなどでも通販もしているようなので、知らない人が居たらぜひお勧めしてみては?
まさに必携アイテムです!

The post 最強の花粉対策兵器?!大人レディの心強くて酸っぱい味方『じゃばら』がイイ【ヘルシーツール】 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「最強の花粉対策兵器?!大人レディの心強くて酸っぱい味方『じゃばら』がイイ【ヘルシーツール】