気の置けない仲間やパートナーと外食を楽しむ時もあれば、365日のなかでふと一人でのんびりと過ごしたい夜もある。自分の好きなものだけ食べて呑んで、気ままに過ごす時間は日常を頑張るための小さな贅沢。ガス抜きの夜には料理もお休み、美味しいお惣菜に今だけはダイエットも気にぜずお菓子も用意したら、あとは気分をゆるりとほぐしてくれるお酒で乾杯! 手軽に飲める缶ビールやボトルワインもいいけれど、こんな夜はで自分で飲み方をアレンジできるウイスキーでほろ酔いしたい。

 

ぽってりとした四角いボトルが親しみを感じさせる『フロム・ザ・バレル』はニッカウヰスキーが製造する、ブレンテッドウイスキー。樽出しのウイスキーならではの魅惑的な甘みとカラメルを思わせる華やかなフレーバーが特徴的で、しっかりとした飲みごたえがあるので氷や水で割っても味わいはそのままに。

 

 ビン底の刻印のフォントも趣がある。


 

芳醇な味わいはゆっくりと飲みたい夜にうってつけで、食べ物に合わせて飲み方を変えるのも楽しい。

例えばコロッケや唐揚げ、餃子とメインのおかずと一緒の時にはソーダで割ったハイボールを。すっきりと爽やかに飲めるので、濃い味の料理にもぴったりと合う。公式サイトによるとウイスキーとソーダの割合は、【1:3.5】前後がおすすめなのだそうで、ぜひこの黄金率を試したいところ。

 

食後のデザートにはチョコレートをセレクト。お酒と相性のいいチョコレートはバーやレストランでも出してもらえることが多く、『フロム・ザ・バレル』なら口当たりのいいオン・ザ・ロックを合わせて。ウイスキーの華やかな香りとカカオのコクのマリアージュが絶妙で、口福な時間が訪れる。100円ショップなどでも手に入る、丸い氷が作れる製氷機を使えばますますムード満点。氷が心地よく溶ける音に耳を傾けながら、もう一杯おかわりを。

 

 

フロム・ザ・バレル¥2,400(参考価格)

 

ニッカウヰスキー

https://www.nikka.com/

0120-019-993(アサヒビールお客様相談室)

 

 

photograph:kimyongduck

styling:Mari Nagasaka

text : Momoko Yokomizo

 

 

The post 家飲みにはウイスキーがお気に入り。呑み方も色々な『フロム・ザ・バレル』の魅力 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「家飲みにはウイスキーがお気に入り。呑み方も色々な『フロム・ザ・バレル』の魅力