魂が揺さぶられる創作プロセス

ミシェル・オバマ前大統領夫人、ニコール・キッドマン、そしてアイリス・アプフェルなど、世界のセレブリティやファッション・アイコンが愛して止まないファッションデザイナー“ドリス・ヴァン・ノッテン”。
『広告は一切しないで自己資金だけで活動する、手軽な小物やアクセサリーは作らない。』をモットーに、洋服だけで世界と勝負する潔さは、他の一流ブランドの追随を許さず、独立系ブランドの雄と呼ばれています。

本作品は、2014年9月にパリのグラン・パレで開催された2015春夏レディース・コレクションの舞台裏から、2016年1月にオペラ座で発表した2016/17秋冬メンズ・コレクションの本番直後までの1年間に密着。彼が半年間かけてクリエイトした努力の結晶を幼さの残るモデルに自ら着付けるショーの舞台裏はもちろん、世界中に特注した生地のサンプルが整然と並べられたアトリエ、インドで彼の要望に応えるためにフル回転する刺しゅう工房など、創作活動の全貌を明らかにしています。

また、ドリスのユニークな創作活動を支えるインスピレーションの源のひとつが、パートナーのパトリックと暮らすアントワープ郊外の邸宅に初潜入。季節ごとに表情を変える花園や家庭菜園をドリス自らが案内し、採れたばかりの野菜を手際よく調理する貴重な映像も収められています。

 

© 2016 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata bvba – BR – ARTE

 

ドリスの情熱に迫る

1958年、ベルギー・アントワープ生まれの“ドリス・ヴァン・ノッテン”。
生家はテーラーとブティックを経営し、ドリス自身も少年時代から父に連れられ、ミラノやパリなどのショーやコレクションを見学していました。
親の影響で幼少期から一流に囲まれて育ち、手仕事の美しさを誰よりも熟知しているからこそ、インドの刺しゅう工場で「高い技術を持つ職人を保護したい」と語る姿は、消えゆく伝統工業の守護天使のように感じられました。
その他にも、作中に発せられるドリスの言葉には“服作りの哲学”が余すことなく伝えられています。そんな彼の姿勢が、半年で寿命が尽きてしまう“ファッション”ではなく、時間の贈り物と表現される“モード”に昇華され、芸術と呼ばれるレベルまで高められているからこそ、今日に至るまでの成功に繋がっているのでしょう。

 

© 2016 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata bvba – BR – ARTE

 

ファッション界を超越したドキュメンタリー

冷静沈着で“病的な完璧主義者”と自嘲するドリスに切り込んだのは、『マグナム・フォト 世界を変える写真家たち』で知られる、ドキュメンタリー監督であるライナー・ホルツェマー。3年にも及んだ取材交渉の末にドリスから撮影許可を得たというだけあり、ドリスファンが知りたかった私生活についての質問を重ね、パートナーであるパトリックへの想いを語る映像を引き出すことに成功しました。
また、音楽はを担当するのはイギリスのロックバンド、レディオヘッドでベースを奏でる、コリン・グリーンウッド。2013年には『2014春夏レディース・コレクション』で音楽を手掛けた縁もあり、本作で映画音楽を担当しています。

これまで殺到する密着取材を断ってきた孤高のファッションデザイナー、ドリス・ヴァン・ノッテン。本作品は、美しいものを愛し、スキャンダルとは無縁、全力で何事にも取り組む完璧主義者がのぞかせた意外な素顔に迫っています。ファッション映画の枠を超えて人にフォーカスしているので、“ドリス・ヴァン・ノッテン”を知っている人はもちろん、知らない人にも見て欲しい映画作品です。

 

© 2016 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata bvba – BR – ARTE

 

【情報】

 

『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』

 

2018年1月13日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて全国順次ロードショー
監督:ライナー・ホルツェマー『マグナム・フォト 世界を変える写真家たち』
音楽:コリン・グリーンウッド(レディオヘッド)
出演:ドリス・ヴァン・ノッテン、アイリス・アプフェル、スージー・メンケス
配給:アルバトロス・フィルム

HP:http://dries-movie.com/about.php

 

The post 1/13公開のシネマ! 孤高のファッションデザイナーの創作の謎に迫る『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』【MiLuLu -vol.13-】 appeared first on PeLuLu(ペルル).

情報提供元:PeLuLu
記事名:「1/13公開のシネマ! 孤高のファッションデザイナーの創作の謎に迫る『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』【MiLuLu -vol.13-】