【付き合いたて】プレゼント①ラブラブお揃いグッズ



付き合いたての時は相手の好みがわからず、プレゼント選びに迷ってしまいます。


金銭感覚もよくわからない場合は、「高すぎて引かれるかも」「安すぎてがっかりされるかも」と心配が尽きませんよね。

初めてのプレゼントの際は、5000円くらいの安すぎず、高すぎないものを選ぶのが無難です。

趣味がまだわからない場合は、お揃いのアクセサリーや色違いのキーチェーン、ペアのTシャツなどがおすすめ。

ラブラブ真っ只中だからこそ、恥ずかしさを捨てて渡せるプレゼントです。
「お揃いのアクセサリーをつけてプリクラを撮りたい♡」
「お揃いのシャツを着てテーマパークにデートに行きたい♡」
など一言添えると、渡しやすくなるかも。

同じものを身に着けたいという彼女の気持ちが伝わって、彼もキュンとするはずです。


【半年】プレゼント②おしゃれで便利なオフィス用品



半年が経つ頃には徐々にお互いの存在にも慣れ、趣味もわかってきたころかもしれませんね。

でもまだまだ初々しさも残っており、一番楽しい時でもあります。


この頃にあげると喜ばれるのは、ペンや名刺入れなど会社で使えるもの。

肌身離さずつけてもらえますし、趣味の良いものを選べば彼の会社での評判もあがるかもしれませんよ。

高級感と品のある、素敵なオフィス用具をプレゼントしてあげるのはいかがですか?


【1年目】プレゼント③お互いの趣味を広げるスニーカー



一年経つとお互いに慣れ、なにか新鮮さを求めているころかもしれません。

デートもマンネリ化しているなら、なにか一緒にできる新しい趣味を探すのも素敵です。

彼氏が喜ぶプレゼントの上位に入っているスニーカー。おしゃれな男子だと、いくつも集めているという人も多いようです。

スニーカーには柄だけでなく、ウォーキングに適したもの、登山に適したものなど様々な用途があります。

違う用途のスニーカーを買ってプレゼントするのはいかがですか?

一緒に使って趣味の幅を広げたいというメッセージも伝えてみましょう♡


【2年目】プレゼント④思い出に残るデートプランニング

 


2年目になると、いよいよ何をあげたらいいか、迷いだしますね。

携帯ケースやカバン、アクセサリー、靴など一通りプレゼントすると、次こそ何をあげたらいいのか困ってしまいます。

長年付き合っているカップルによると、2年目頃になると物ではなく、思い出に残るデートをプレゼントする人が多いようです。


例えば一泊二日旅行や、いつもは行けないようなおしゃれなレストランでの食事といった1日デートをプランニングしてあげることで、心に残るプレゼントになります。


付き合いだした頃の気持ちを思い出し、再び気持ちが燃え上がるかも♡


【3年目】プレゼント⑤お家でくつろげるグッズ



家族同然になってきた3年目カップルは、お互いの家を行き来する関係になっているかもしれません。

結婚も見据えて、彼氏が自分の家に来た際に使えるものをプレゼントする人もいます。

下着やリラックスグッズ、お揃いの食器など生活に密着したものなどです。

ついには鍵をプレゼントしてしまうという上級者も!


このようなプレゼントを通して、結婚したい意図をさりげなく伝えるのもアリですね。



カップル間の新鮮さを失わず愛を深めていくには、期間ごとにプレゼントに変化をつけていくのがポイント。


贈り物は恋人への想いの深さなどが明らかになるものです。相手のことをよく考えて選ぶなら、相手にその気持ちが伝わるはず。

記念日が近づいてきているカップルは、ぜひプレゼント選びの参考にしてくださいね。

情報提供元:myreco
記事名:「どんなものあげたら良いかわからない!彼との付き合いの長さで変えたいプレゼント特集