ロングヘアさんもニュアンスウェーブで垢抜け感アップ



ニュアンスウェーブとは、形を揃えてしっかりとウェーブをトップから毛先までかけるのではなく、外国人のようなナチュラルさを兼ね備えたこなれ感のあるウェーブスタイルのこと。

ウェーブの大きさを毛束によって変え、無造作で自然な印象を与えてくれるのがニュアンスウェーブです。


こちらは、ロングヘアさんにおすすめのニュアンスウェーブスタイル。

トップから毛先までざっくばらんにウェーブをかけ、ウェット感を出してくれるワックスなどを髪にもみこめば完成です。


かき上げバングで白い頬や額をしっかり見せることで、垢抜け感をさらにプラスしてくれていますね。


ボブヘアはウェット感あるニュアンスウェーブで愛らしく



かわいらしいショートボブヘアにも、ニュアンスウェーブ×ウェットなヘアスタイルはよく似合います。

毛先を中心にニュアンスウェーブをかけ、前髪、毛先にウェット感のあるワックスをつけ、濡れ感を演出。


ちょっと手間をかけてあげるだけで、一気にこなれ感たっぷりなヘアスタイルが完成しますよ。


ショートボブさんは、ぜひカール用のヘアアイロンではなく細めのストレートヘアアイロンを使ってウェーブをつけてみてください。

毛先を中心にストレートアイロンで髪を挟んで左右に手首をひねるだけで、大小さまざまな自分好みのニュアンスウェーブが作れます。


ルーズなニュアンスウェーブは大人女子にぴったり



長めレングスのロブスタイルにも、ニュアンスウェーブスタイルがぴったり。

長めの前髪も毛先だけ柔らかく巻き、サイドの髪は大きめのニュアンスウェーブに。


ルーズな印象で、かっちりめの服装も上品にカジュアルダウンさせてくれる大人女子によく似合うヘアスタイルですよ。


もちろんこちらも髪に束感を出して、ウェット感を演出させるのがこなれ感のカギです。


無造作ニュアンスウェーブもウェット感をプラスして外国人風



髪をくしゃっとかき上げたような、無造作な印象が大人の女性らしい表情を作り出してくれるこちらのニュアンスウェーブ。

ロングヘアさんだと重く野暮ったく見えてしまうボリューム感のある無造作ヘアも、ミディアムヘアさんなら気軽に挑戦できるのでおすすめです。


前髪までやわらかなウェーブをかけ、髪全体にニュアンスウェーブをかけたら、ウェット感を出すワックスで髪の束感をしっかりと出してあげるのがこなれ感を演出するポイントです。


ハイトーンカラーのニュアンスウェーブ×ウェット感



明るめハイトーンカラーは、髪にウェット感を出すことで傷みなどをカバーし、美しい髪に見せてくれる効果もあります。

また、ウェットな質感で髪の束感をプラスすれば、髪の束に光が当たることで立体感のある垢抜けスタイルに仕上げてくれますよ。


毛先を外ハネで統一したニュアンスウェーブは、きっちり感を減らすために髪のサイド部分は大きめのルーズなウェーブを作るのがポイント。

かき上げバングがよく似合う、モードな大人のヘアスタイルの完成です。



いかがでしたか?
どんなレングスのヘアスタイルにも似合うニュアンスウェーブスタイルは、ウェット感と束感を出すことでさらに垢抜け感・こなれ感のあるスタイルに仕上がります。ざっくばらんとしたルーズなニュアンスウェーブなら、自宅で毎朝簡単にスタイリングができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

情報提供元:myreco
記事名:「ニュアンスウェーブはウェットがかわいい♡マンネリがちなヘアにもこなれ感をプラスして!