無理のない範囲でメイクやファッションの研究を続けていく



恋愛が長続きする女子は、やはり彼に対して尽くしている傾向があるようです。ただし「尽くす」といっても、べったり付き合うというわけではなく、彼に可愛いと言ってもらえるようにメイクやファッションの研究を無理のない範囲で続けていくことが大切。


普段は仕事などで忙しいでしょうから、お休みの日に入ったら新しいコスメを買ってみたり、たまにはプロに施術をお願いしたりと、彼のためにも、そして自分のためにも自分磨きをすることで、オーラも輝いてくるはずです。


記念日や誕生日には手紙を書く



昔、筆者の知り合いの男性が周りにこう愚痴をこぼしていました。

「彼女が仕事で忙しいのは分かるし、会えないのも仕方ないと思うけど、たまには手紙を書いてほしいよなぁ」と言っていたのです。


筆者の周りだけなのかもしれませんが、手紙をもらうと嬉しいと感じる男性が少なくありません。自分は筆まめではないけれど、時間をかけて手紙を書いてくれるというのは、やはり幸せを感じる瞬間でもあるのでしょう。


今の恋を長続きさせたいなら、LINEやメール頼りではなく、たまにはお手紙を書きませんか?


たまには「手づくり」のものを渡す



毎回「手づくり」のギフトを渡すのは、それはそれで相手に負担をかけてしまいますが、“ときどき”であれば問題ないでしょう。

たとえば、バレンタインのチョコレートくらいは、買うのではなく自分で作ってみるのもあり。


料理が苦手でも自分なりにがんばれば、相手に想いは届きます。揚げたり焼いたりするのが苦手なら、まずはパスタなどを作ってみるのもあり。簡単な料理でも丁寧に作り上げれば、きっと彼も喜んでくれますよ♡


デート場所や旅行プランは自分から積極的に提案する



お付き合いを長続きさせる最大の秘訣は、マンネリにならないように自分からもプランを提案することです。

何年も付き合っていると、どこへ行くのも何をするのも「前もここに来たよね」となってしまいます。


けれど、よく考えてみれば同じ場所には来たことがあっても、行ったことのないお店はまだまだたくさんあるはず。彼に「ちゃんと考えてよ!」と叱っても、女性が関心のある場所を調べ上げるのは大変なこと。


「今日はここに行ってみようよ」、「今度の旅行は京都がいいな」と、積極的に自分からプランを提案すれば、彼も刺激され、もしかしたら「俺はここに行ってみたいんだけど」と、提案返しをしてくれるかも。



恋が長続きしやすい女性は、かなりの努力家。もちろん頑張りすぎて空回りするときもあるとは思いますが、いつも全力でぶつかってきてくれる彼女が愛おしいというのも彼の本音でしょう。
不器用でも彼のために動き続けていれば、恋もずっと続いていきます。ただし距離を詰めすぎないように、いつも「ほどよいバランス」を意識しましょう♡

情報提供元:myreco
記事名:「一度付き合うと長い!恋愛が長続きする女子が大切にしていること4つ