くるりんぱ×くるりんぱで失敗知らずのキャップヘアアレンジ



キャップを被る場合、帽子がずれないようにヘアアレンジを工夫する必要があります。
キャップを邪魔しない高さと角度がポイント。低めの位置で、サイドに髪を流すと帽子がかぶりやすいですよ♡


お手軽で誰でもできるのに、こなれ感を出せるのが「くるりんぱ」。

ポニテの根元をねじる方法はおなじみですが、さらに結んだ髪の中間もねじって、二段くるりんぱを作ってみましょう。

しっかり固定されるので、アウトドアでも髪が乱れません!


玉ねぎヘアのようにポコポコと丸いお団子ができるので、キュートに決まります。


キャップ×シニヨンで大人可愛いをゲット!



オフィスコーデやデートコーデでも取り入れたいシニヨン。

大人っぽい品の良さが出るヘアアレンジです。

キャップと合わせると、大人の魅力に快活さが相まって、ナイスバランスに♡


キャップを深くかぶった際に当たらない位置にローポニーを作った後、ゴムに巻き付けるようにお団子を作っていきます。

ふんわり仕上げると自然体で可愛い雰囲気に。


耳横に後れ毛を出すと、おしゃれ度がグンと増しますよ。


三つ編み×紐アレンジでキャップのヘアアレンジに個性を出して♡



最後まで三つ編みを編み切るのではなく、途中まで三つ編みを作ったらそこでストップ!

残りの毛は皮ひもで無造作にぐるぐる巻きにして固定させ、ワイルドな雰囲気に。


ルーズっぽいのがかっこいい♡アクティブな印象を強めてくれます。


ネジネジシニヨンがフェミニン♪キャップと合わせるのも◎



ヘアアレンジや服装がフェミニンであればあるほど、キャップとのギャップが生まれ、魅力的なスポーツmixコーデに仕上がります。


サイドにローポニーを作ったら、ふたつに分けて片方をねじります。

ねじった部分は、ゴムを隠すように髪で巻き付けてくださいね。


もうひとつの束をねじり、こちらも根元に巻き付けながら形を整えていきます。

固定すれば、後ろ美人のシニヨンスタイルの完成です。


キャップの下から見えるフィッシュボーンで注目を集めて!



おしゃれ上級者にぴったりなのがフィッシュボーン。

高度に見える編み方がトレンド感を引き上げてくれます。


髪を左右に分け、二本のフィッシュボーンを作っていきます。最後まで編み終わったら、その二本をねじって一本に!


三つ編みとも編み込みとも違う、複雑に絡み合うヘアアレンジが注目の的になること間違いなし!

三角クリップやバレッタなどをランダムにつけると良いアクセントになります。


キャップとゆったりルーズ編み込みでゆるふわ女子を狙って!



肩を張らない自然体な雰囲気が愛される、柔らか女子にぴったりのヘアアレンジです。

被ったキャップの下あたりの位置から、ざっくり編み込んでいきます。ポイントはきつく編み込みすぎないこと。


ふんわりエアリー感を持たせるために、編み込んだ後、毛束を少し引き出し、ほぐしていきます。やりすぎるとだらしない雰囲気になるので、やりすぎはNG!



BBQやスポーツ観戦、フェスなどはもちろん、何気ない休日コーデにも取り入れたいキャップ。スカートやワンピースなどガーリーアイテムと組み合わせるのが今流です。


被ったキャップを高見えさせるヘアアレンジで、夏にぴったりのアクティブガールを演出しましょう♡

情報提供元:myreco
記事名:「スポーツmixコーデに合う♡キャップで魅せるヘアアレンジ6選