下準備で差がつく!まとめる前にちょこっと巻き!!



まとめ髪を作る時、華やかなイメージにしたいのならば髪は断然巻いておくべきです。


とはいえ忙しい朝の時間に綺麗にしっかりカールを作るなんて言うのは至難の業!!


その点まとめ髪が前提の場合は、まとめた時に見える部分やボリュームを持たせたい部分に焦点を当てて、髪表面と毛先を軽く巻いておけばOK!


全体を巻くよりはるかに手間がかからないのに、華やかさは急上昇します♡


時短でできる巻き髪は、ぜひこちらも参考にしてみてください!
5分でできる時短巻き髪をしてからまとめ髪を作ってみましょう♪



まとめる時は“ゆるさ”がポイント!NOT「ぴっちり」が華やかさの秘密☆



まとめ髪をするとき、コームを使ってぴっちり髪をまとめていませんか?
華やかなまとめ髪をつくるには、コームよりも手ぐしがぴったりです!


スタイリング剤を軽く馴染ませた手で、コームを使わずまとめましょう。
たったそれだけなのに、抜け感のある仕上がりになります。


何よりコームを使わず、ざざっとまとめられるのでとっても簡単&時短!!
パラパラ落ちてきてしまった毛に関しては、おくれ毛として処理してあげればOKです♪


またまとめた後にも、髪をほぐしてあげるとおしゃれ感がUPします!


上手なほぐし方は動画をチェックしてみてね!



まとめ髪には「おくれ毛」が必須♡



手ぐしでまとめてハラハラと落ちてきた毛は、おくれ毛として活用しましょう!


すでに下準備で軽く巻いているのであれば、何となくぱさぱさ感だけでないようにスタイリング剤をほんのちょっと使ってあげるといいですよ。


やつれて見えないように巻きを強くしてあげるのもおすすめです。


髪が長くておくれ毛が自然にでない!という方は、耳の前後やうなじ付近からほんのちょっと毛束をすか、まとめる時に残しておいたりするのがベストです。


まとめた髪とかぶらないように、おくれ毛を散らしてあげると自然♡


どんなに時間がなくても前髪だけはこだわって!



やっぱりどうしても時間がなくて、髪を巻いたりほぐしたりなんてしていられない!!って日もあると思います。


それでも絶対に、前髪だけは死守してください!!


なぜって不思議なことに、どんなにまとめ髪がルーズでも、前髪が整っているとそれだけでだらしない印象がなくなるから。


ルーズになってしまったまとめ髪も、「敢えてルーズにした」感が出てくれちゃったりするのです♪


わざわざアイロンやコテを準備しなくても、カーラーが一つあれば前髪は整えられるので、メイクしながら前髪もセットして時短しましょう!


時間がある日はぜひこちらの「前髪セット」も参考にしてみてください♪



ヘアアクセを使えばまとめ髪は一気に華やかになれちゃう♡



今日はなんだか物足りないと感じたら、ヘアアクセをプラスしてみては?


ヘアアクセをつける時間は1分もしないけれど、たったそれだけでとっても華やいだヘアスタイルに見違えます♡


最近はくるりんぱしたり、まとめ髪をしたりしたときに使いやすいヘアアクセがたくさんでているので、お気に入りを探してみるのも楽しいですよね♪


ヘアクリップやマジェステ、ポニーフックなどはデザインも豊富でおすすめです。
揺れるタイプのデザインを選ぶとモテ度もUPするかも♡



マンネリになりがちで、アレンジにも時間がかかるまとめ髪でも、コツをつかめば簡単に華やかヘアにアップデートすることができます!


不器用さんも簡単にできるので、ぜひやってみてくださいね♡

情報提供元:myreco
記事名:「【忙しい朝にも!】まとめ髪を華やかにする“プラスひと手間“で完成のヘアアレンジ