インフルエンザ対策に花粉症予防。冬から春にかけてマスクが手放せない!という人、多いですよね!しかし、マスクをすることでファンデーションやリップメイクが崩れてしまったという経験を持つ人もたくさんいるのでは?マスクでメイクが崩れても、自然にお直しをする方法やおすすめコスメをご紹介致しましょう!

1.崩れやすいポイントを抑えて「ピンポイントお直し」を!


Mariko @mari511

マスクをつけることでメイク崩れしやすいポイント。

それが鼻周り・唇・頬です。

鼻周りのファンデーションの「ヨレ」にさらにファンデーションを重ねてしまうと、全体とのバランスが悪い厚化粧メイクになってしまいます。

鼻周りの「ヨレ」はコンシーラーで直し、ルースパウダーやベビーパウダーなどのふんわり質感を出せるパウダーでナチュラルに仕上げていきましょう。

 

唇のお直しにはリップペンシルやスティックタイプのリップを使います。

濃い色でしっかり直すのではなく、こちらもナチュラルなお直しが鉄則です。

 

頬は一度乳液でオフし、クリームチークを使ってフィット感重視のチークメイクをしてみてくださいね♪

 

2.メイク直しにおすすめ!お直しコスメをご紹介♡


 

・コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー

mii @mii__pink__cosme

コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー /5,000円(税抜き)

 

こちらは、保湿効果の高いアミノ酸をコーティングすることができるフェイスパウダーです。

業界初となる最高級オーガニックシルクパウダーを使用し、肌にしっかり密着させてうるうるの肌へと導きます。

 

 

・クリニーク チーク ポップ

Non @pipi.n1230

クリニーク チーク ポップ /3,000円

 

クリニークの「チーク ポップ」は、プロのメイクアップアーティストからも大絶賛を受ける、肌に自然なツヤを与えるクリームチーク。

肌の内側からにじみ出るようなナチュラルな発色で、しっとりとしたチークメイクを叶えます。

トレンドカラーも豊富に用意されていますので、季節感にぴったりのメイクに挑戦することもできますよ♪

 

リキッド状のシルキーなテクスチャから軽やかなパウダーに変化する独自製法を採用した「チーク ポップ」で自然発色のナチュラルメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

・レブロン バームステイン

Non @pipi.n1230

レブロン バームステイン /1,200円(税抜き)

 

発色抜群のレブロンのバームステインは、一塗りで思い通りのカラーを自在に楽しむことのできる人気アイテムです。直接塗っても、指先でポンポンとのせてもOK!

シーンに合わせて色味の強弱をつけることができるため、1つのカラーでも様々な表情を楽しむことができます。

 

3.「マスクにつきにくいメイク」でメイク崩れを事前にカバー


萩原 翔志也/vicca @toshiya.hagiwara.vicca

マスクで崩れてしまったメイクのお直し方法や、おすすめコスメをご紹介しましたが「マスクにつきにくいメイク」で事前にメイク崩れを防いでみるのもおすすめです。

 

ファンデーションなら、パウダーではなくリキッドタイプを薄めに利用する。

リップはグロスを避けてマットタイプを使用。

指でリップを馴染ませて崩れにくくする。

 

など、大きなメイク崩れを防ぐための工夫を取り入れてみてくださいね♪

 

 

マスクをしても崩れないメイク・崩れても簡単にお直しできる方法をマスターし、マスク必須のこの季節を乗り越えていきましょう!



関連記事

・ファンが更に急増中!高品質コスパブランド「キャンメイク」の持っておくべきコスメ集♡

・腫れぼったくならない!ピンクアイシャドウの使い方♡

・流行の赤リップどう使う?2018年の旬顔にするためのメイク法

情報提供元:myreco
記事名:「マスクでメイクがボロボロ…お直し方法とおすすめコスメは?