北海道限定販売の『白いブラックサンダー』をご存知ですか? ブラックサンダーなのに見た目が白い! というのがツッコミどころ。つい先日、Yahoo!ニュースに「白いブラックサンダー快進撃」という記事が掲載されたりして、話題になっていました。

そんな折、mitok編集部に遊びに来たマンガ家さんからお土産に『白いブラックサンダー』を頂戴しちゃいました! あざます! ……そしたら、なんと1ダース(12袋)入りの箱! 豪快すぎて思わず笑ってしまいました。せっかくですので、中身もチェックしていきましょう!

有楽製菓『白いブラックサンダー』648円(税込)

こちらが話題の『白いブラックサンダー』。右上に「北海道☆限定」の文字が見えますね! 12袋入りの紙箱になっていて、北海道のお土産屋さんでは実際にこの状態で販売されているんだそうです。また、キャッチコピーが「おいしさ直滑降」になっているなど(従来のブラックサンダーは「おいしさイナズマ級」)、北海道ならではのこだわりがナイス。

ホワイトチョコの下に隠された黒いイナズマ!

冒頭で「ブラックサンダーなのに白い! がお約束のネタ」だと述べましたが、正確にはちょいちょい黒地が見えていますね。ま、それもご愛嬌ということで!

こちらが断面図。まろやかな甘みのホワイトチョコの内側は、ザクザクとした食感のココアクッキー。ボール状のハードビスケットがピリッとした塩味のアクセントを与えてくれます。

箱の裏面をチェック。製造は有楽製菓さんの札幌工場です。北海道で作って、北海道で売る。そんなこだわりが素敵です。

カロリーもチェック。1本(標準24g)あたり130kcalでした。腹持ちのよいおやつになりそう。

というわけで、北海道に行った際にはぜひお土産にチョイスしてみてください!

<関連リンク>
有楽製菓 白いブラックサンダー

情報提供元:ミトク
記事名:「北海道みやげは『白いブラックサンダー』のダースで決まりでしょ! ボックスが豪快すぎてウケる!