100円ショップのダイソーで販売している『紙コップスリーブ』はご存じでしょうか。

コーヒーショップで渡される紙コップを持ったときに「熱っちっ!!」とかならないようにするスリーブ。だいたいショップ側で厚紙製のものが用意されていますが、カップコーヒーの購入頻度が高い人ならマイ・スリーブは持っておいてもいいかも(……しれません)。

ダイソー製はサイズや色が複数用意されているので、この手のものが欲しかった人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ダイソーの100円スリーブがわりと種類豊富

ダイソーで販売しているカップ用スリーブ『紙コップスリーブ』。サイズは2種類あり、「大」が360〜520ml用、「小」が205〜270ml用。カラーは赤(写真)、キャメル系、ブラウン、ネイビーの4種類をそろえているようですね。お値段はいずれもおひとつ108円(税込)。

大サイズのスリーブは、スタバの Tallサイズカップにぴったりハマります。材質は断熱材などにも使われるポリウレタン。かなり薄い作りです。うん、熱はそこそこ伝わってきますね。それでも「熱っちっ!!」みたいな事態は避けられるレベル。役に立たないということはないでしょう。

スタバでもコンビニでもコーヒーカップ用の紙製スリーブは用意されており、それらでも十分に断熱効果があるし、ダイソー製品に機能的アドバンテージがあるようには思えませんが、それでも毎日コンビニコーヒーを購入する人や、エコ的な視点などでマイ・スリーブのほうがイイんだよね〜的な人はダイソーでゲットしてみてはいかがでしょうか。愛用のタンブラーと組み合わせるのもアリかもしれませんね(それこそ必要ないかな……?)。

<こんなスリーブもあります>
・車のシートベルトの端材で作られたスリーブ

情報提供元:ミトク
記事名:「ダイソーの100円カップスリーブはコンビニコーヒー愛好者にイイかも