コストコの人気パン『ホテルブレッド』、どのように食べていますか? 普通にトーストしておいしいパンですが、2斤もあるならちょっと変わったアレンジも試したいところ。

そこでケーキ感覚で食べるハニトー風アレンジをご紹介! お子さんやお友達と一緒に作ると盛り上がりますよ!

作り方のルールは、好きなお菓子を好きなだけ乗せること!

ハニトーとは、某カラオケチェーン店の名物スイーツ。1斤まるごとの食パンをトーストし、温かいパンに冷たいアイスクリームを乗せたものです。今回は、家庭でトーストしやすい厚みのホテルブレッドに置き換え「好きなお菓子を好きなだけ乗せていい」というルールで、2歳と4歳の子供と一緒に楽しみながら作ってみます。

これは、母である記者が用意した「ベースとなる材料」。ハニーをココナツオイルに置き換え、家族の健康を気遣った雰囲気を装っています。ヤンチャな男児を前に生クリームを泡立てるのは自殺行為なので、ホイップされたものを用意。ぬかりないぜ。チョコレートの使い道は、後ほどご説明します。

こちらは、子供たちが選んだもの。他にスイカバー、ポップコーン、せんべいがありましたが、今回は却下しました。

材料(1個分)

  • ホテルブレッド 8〜10cmスライス1枚
  • ココナッツオイル 大さじ2杯
  • バナナ 1本
  • 生クリーム ホイップタイプ1個
  • アイスクリーム各種 大きなスプーンで1杯づつ
  • チョコレート菓子 好きなだけ
  • A:チョコレート 半分
  • A:牛乳 大さじ2

準備するのは、トースト、バナナ、チョコレートソースの3つ

ホテルブレッドには、切り離さない程度の深さで、格子模様の切れ目を入れます。こうすることで、切り分けやすくなりますよ。切れ目を入れたら、こんがりトーストします。トースターに入らない場合は、アルミホイルを敷いたフライパンで焼きましょう。焼きあがったら、ココナッツオイルをかけます。ココナッツはバナナとよく合いますよ。

バナナは、斜めにスライスします。

チョコレートソースはボトルで買うと余ってしまいがちなので、使う量だけ自作するのがオススメ。耐熱容器にAを入れてレンジで1分加熱します。かき混ぜてから、さらに30秒。トロミがつくまで繰り返して調整してください。

盛り付けも、自由にやってOK!

さあ、いよいよ盛り付けです。ホカホカのトーストを大きめのお皿に乗せたら、スタートの合図です。「ぼくアイス!」「オレオもっとちょーだい!」と、子供たちがワイワイと盛り付けていきます。なんだか狂気を感じる写真になってしまいましたが、アラフォー母と幼児のコラボレーションがこちらになります。

ちなみに、断面はこちら。甘いお菓子がもりもり乗っていて「うわ〜、甘そう!」と引いてしまいますが、ホテルブレッドが厚切りなので、意外とアッサリ食べられました。作るのが楽しかったようで、4歳の息子は「誕生日のケーキはこれにして!」と言い出すほど。家族とお友達と、みんなで作ると楽しさが増すスイーツです!

情報提供元:ミトク
記事名:「コストコ定番ホテルブレッドで「ハニトー風ケーキ」を作る方法!