夏イベントめじろ押しのシーズン。
「いつもはおしゃれなのに…」なんて思われないように、
アウトドア対応のおしゃれも
ちゃんとスタンバイしておかなくちゃ!

【その1】イベントにもデイリーにも使える「アノラック」

ここ数シーズン続く スポーティなトレンドを受けて劇的にバリエ増。 雨風をしのぐ機能性だけに終わらない グッドルックスが勢ぞろい!

↑ コーデの主役になるバイカラーを すっきりと着こなせるプルオーバーデザインで。

↑ ロゴ入りの袖も新鮮! モノトーンで大人に決まります。

↑ おしゃれ感高めを狙うならロング丈。 ボリュームシルエットが今っぽくてかわいい。

【その2】シワになりにくい「マキシワンピ」

長時間の移動で座り続けても、バッグに入れて持ち運んでも シワになりにくいカットソー素材がベスト。 シンプルなマキシワンピは、小物アレンジも自由自在。

↑ 大きく開いた背中から ビスチェや水着を見せて着たい!

↑ 今季らしいサイドスリット入りは、 レギンスやショーパンとレイヤードで。

↑ 胸元や腕まわりの開きが程よくて、 インナーが見える心配なし!

【その3】「レインシューズとサンダル」が1足ずつあれば!

山系イベントならレインブーツ、 ビーチ系ならスポーティなサンダル。 ふたつがあれば、 晴れでも雨でも足元のおしゃれは心配なし♪

↑ スニーカーのようで、実はレインシューズ。 長靴が重い夏は特に使えそう。

↑ 折りたたんで持ち運べるレインブーツは、 雨の日の野外イベントはもちろん、梅雨時の旅行にも重宝!

↑ 素足でもソックス合わせでもおしゃれな ベルクロサンダルも定番。

情報提供元:LiSTA
記事名:「【フェス、キャンプetc.】夏イベントには、やっぱりこの服!