横浜赤レンガ倉庫を舞台に、毎年超満員の盛り上がりを魅せる都市型野外フェス「GREEN ROOM FESTIVAL」が、2019年も開催決定!!

2019年で15周年となる同フェスは、MUSIC・ART・FILMを通して、海やビーチのライフカルチャーを伝え、子供たちに大切なビーチを残していきたいという思いからスタートし、徐々に規模を拡大してきました。

「Save The Beach、Save The Ocean」をコンセプトとし、音楽だけでなくアートやヨガ、ショッピングも楽しめる同フェス、夏目前のフェス開きシーズンに毎年大きな盛り上がりを見せています!

もちろん今回の会場も、お馴染みの横浜赤レンガ地区。普段は潮風を感じながらのんびりとできるスポットにステージが出現。会場内には、シートを敷いてくつろげる芝生スペースが広がり、都内からのアクセスも良いことからファミリーでの参加も多く見られます。

2018年の開催では、ジャマイカのレゲエシンガーであるジミー・クリフや、イギリスのロックバンド「OASIS」の元ギタリスト、ノエル・ギャラガーなど、錚々たるアーティストが集結。今後発表される2019年の出演アーティストにも期待が高まります!

GREEN ROOM FESTIVAL’19
日程:2019年5月25日(土)、26日(日)
場所:横浜赤レンガ地区野外特設会場
チケット:公式HPにて随時発表
イベント公式HP:https://greenroom.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「毎年超満員の都市型野外フェス「GREEN ROOM FESTIVAL’19」開催決定!