国内有数のアウトドアブランドと知られており、近年はアウトドアを取り入れたライフスタイルの提案も行っているSnow Peak(スノーピーク)。そんな同ブランド初の試みとなる住宅向けの製品「アーバンシェード」が登場しました。

 

一般住宅にも馴染みやすい、シンプルなデザイン。

三角形、長方形など4つのタイプから選ぶことができるこちらのシェード。”住宅向け”ということもあり、主張しすぎないシンプルなデザインになっているのが特徴です。

カラーはホワイト、トープの2色のラインナップ。そして、複数のタープを組み合わせることにより、一般住宅にも馴染むスタイリッシュな“野遊び場”を作り出すことも可能となっています。

シェード本体には自在付きロープがついており、ポールやテラスの柱などを用いて、それぞれの住宅事情に合わせた自由なレイアウトを行うことができます。

 

キャンプサイトが身近にあるライフスタイルを自宅で実現。

アーバンシェードは日当たりをデザインするという発想で作られており、陽の光を浴び自然を感じる空間を作るためには、もってこいの存在といえます。

 

自前のキャンプギアと合わせて家族で楽しめるキャンプサイトを自宅に作る、そんな楽しみ方もできそうです。


(問)スノーピーク tel:0120-010-660 https://www.snowpeak.co.jp/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「スノーピーク初の“住宅向け”シェードが登場。自宅で気軽にアウトドア体験できる注目作。