2012年にスタートした水沢ダウンでおなじみの「DESCENTE ALLTERRAIN(デサント オルテライン)」。

そして、2001年にスタートして以来、服創りの中に徹底した生地製作や縫製面での新技術を付随させ落とし込まれたアイテムが人気の「NEXUSVII.(ネクサス セブン)」。ステューシーやティンバーランドなど、ビッグネームとのコラボも多く、常に話題を集めているブランドです。

そんな2ブランドが共作したダウンジャケットを「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」がエクスクルーシブモデルとして11/2(金)より発売。

NO COLLAR CARDIGAN JACKET ¥54000

今回で5回目となるこの2ブランドのコラボレーション。今までは、ネクサス セブンのデザイナー今野氏が造詣の深い「ミリタリー」を取り入れた武骨なデザインがメインでしたが、今回は少し趣を変えてミリタリーというキーワードは残しつつも、都会的でミニマルな着こなしができるプロダクトでのお披露目です。

到着したのは、ノーカラーのデザインが特徴的なダウンジャケット。パッと見た感じではミリタリージャケットのライナーを彷彿とさせる印象です。前身頃は極力シンプルでミニマルな見え方を意識し、ジッパーやボタンをあえて排除。サイドに大きめの止水ジッパーつきポケットのみが配置されています。

しかもダウンに関してはひとかどの見識のあるデサント オルテラインならではの技術を余すことなく発揮。特殊な熱圧着によりダウンパックを形成し、保温性の低下を防いでくれます。


首の後ろには、デサント オルテラインの製品を証明するロゴアイコンもプリント。ダウンジャケット特有のボリューム感が抑えられているので、冬のメインアウターとしても、コートのインナーとしてスタイリングするのもおススメです。

両ブランドの”らしさ”あふれる、他にはない顔つきの仕上がりとなったミニマルなダウン。スタイリングがいがありそうな一着です。


アーバンリサーチ オンラインストア https://www.urban-research.jp/products/328940/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「アーバンリサーチが繋ぐ、至極のコラボダウン発売! 都会的な中に香るミリタリー感が魅力。